【祇園 木屋町 河原町】ミセスバナナ夏原 りょう【82点箱ヘルレポート】(口コミ・体験談)

ミセスバナナ:夏原 りょう【82点】

夏原 りょう (41)

T157・B84(D)・W60・H84

2022/06/18(土)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

次回出勤07/03(日)10:30~16:00

点数82

  • 0
  • --

BGMが聞こえなくなるくらいトロトロにされるアナル舐め!

【概要】

本日は祇園 木屋町 河原町エリアにある「ミセスバナナ」の夏原 りょうさんを調査いたしました。

話し好きで距離感の近い接客をしてくれる夏原りょうさん。大人女性の熟練さを感じる高いテクニックで、全身リップやアナル責めなど、舐め系の技ではねっとりと、フィニッシュへと導いてくれた騎乗位素股では激しくと、緩急のついたプレイ運びで楽しませてくれました。接客姿勢の面では、お互いの体の接触のない単なる雑談の時間を長めに取る等、気が散る部分が目立ってしまった点はありました。以上の点を考慮し、CP値を82点とさせて頂きます。

 

 

【夏原 りょうさんについて】

【ルックス】★★★★☆ (3.6)

小顔で可愛らしいタイプ。あえて例えるならアナウンサーの高橋真麻さんを可愛くした感じです。公称年齢よりは少し上に感じましたが、全体的に可愛い系の顔だと感じました。

 

【スタイル】★★★★☆ (3.6) T157 ・84(D)・60・84

低身長で細身体型ですが、40代特有の柔らかなボディは熟れた女性を感じさせます。Dカップの胸も柔らかでさわり心地がよく、バランスのいい体型をされています。

 

【接客姿勢】 ★★★★☆ (3.5)

部屋に入ってから脱衣が始まるまでの間の雑談が長く、こちらからカットしなければいつまでも喋っているのではないかという焦りすら感じてしまうところでした。ですが、それ以外の部分では脱衣等の各サポートやプレイ後のトークも卒なくこなしてくれました。

 

【テクニック】 ★★★★☆ (4.4)

プレイの流れをほぼお任せしましたが、ねっとりと舌の動きを感じさせる全身リップや、後半のローションプレイでの激しい動きながら狙いを外さない素股など一つ一つのプレイテクニックは高く、それぞれの繋ぎも集中力を切らさない滑らかさがあり、プレイに入ってからの満足感は高いものがありました。

 

 

【ミセスバナナについて】

京都・河原町・木屋町にある人妻・熟女系の風俗店のファッションヘルス。25歳から50歳前後の人妻・熟女が集うお店で、容姿はもちろん、人妻・熟女の妖艶な色気、優しい性格の厳選された女性が集まっております。

 

【店員さん】

電話・店舗ともに明瞭で安心できます。

 

 

○こんな方にはおすすめいたします。

・ミセス女性としっかりとしたプレイを楽しみたい

・プレイの流れはお任せでもOK派

・素股でフィニッシュしたい

 

○こんな方にはおすすめいたしません。

・ムチムチ系と遊びたい

・こちらのリードで激しく攻めたい

・女性の恥じらう姿が見たい

 

 

○プレイデータ

お名前:夏原 りょう

プレイ時間:60分

プレイ総額:16,000円

内訳:プレイ代15,000円、指名料1,000円。 いずれも税込。

備考:喫煙臭いあり(髪や服の臭いは除く)、タトゥーなし、ボディピアスなし、傷跡なし

 

プレイ詳細

<対面>

電話予約>1時間前確認後、店舗で受付を済ませて待機後、時間通りにプレイルームでご対面です。プレイルームはシャワー付きですがコンパクトで、ベッド幅もやや小さいので、大柄な方には手狭に感じるかもしれません。笑顔で出迎えてくれた夏原りょうさんは落ち着いた雰囲気があり、ご挨拶から雑談へと流れますが、この時点でボディタッチ等のない「ただの雑談」の時間になってしまい、こちらから脱衣に誘導する流れになりました。


<洗体>

丁寧にサポートしてもらって脱衣し、プレイルームに備え付けられたシャワールームで洗体です。りょうさんの裸体は年齢特有のだらしなさを感じさせない均整の取れたシルエットで、期待が高まります。洗体では、手のひらで要所要所を洗ってくれましたが、特に股間をアナルも含めて念入りに洗ってくれたのが印象的でした。


<女性からの攻め・前半>

「攻めるほうが得意」と言うりょうさん。まずはりょうさんの攻めから。うつ伏せになって全身リップです。舌を体中に這わせるねっとり系の全身リップで、耳や腕、背中や太ももなど、全身を念入りに舌が責めてきます。同時におっぱいや股間が体のどこかに当たっていて、手も体のどこかをソフトタッチしている密着多重攻めの全身リップ。派手ではないリアルなチュパ音が耳に響き、攻められる快感に集中してしまい、箱ヘル店特有のBGMが遠くに聞こえてくるくらいです。太ももまで舐められ、そのまま自然に四つん這いに誘導されます。足を開いた四つん這いの状態で玉を舐められ、続いてアナルを攻められます。唾液たっぷりの舌でアナルをグリグリ・さわさわと多彩な攻め口で刺激され、同時にペニスも擦り上げられます。四つん這いのまま、背中やアナル、玉、ペニスと、組み合わせで複数箇所を同時に攻められ、こちらは快感に身を任せて悶ているだけでいいという時間は至福で、射精感の高まりを感じながらも快感に没頭できました。


<女性からの攻め・後半>

続いて仰向けからのフェラチオへ。先から根本へ、締め付けてくる口の形を感じるほどの強さから、玉をさわさわと刺激しながら、亀頭をチロチロと舐めて絞り上げるような手コキを混ぜてくる変化の付いた技があり、先程に続いてじっくり楽しむ系のフェラチオにずっと悶え続けます。

「ローション使っても大丈夫ですか?」「どうぞたっぷり」ということで、胸から股間にかけてローションを塗られ、りょうさん自身もローションを塗ります。ここからギアが上がり、覆いかぶされて激しいキスをされつつ、こちらもりょうさんの胸や股間を攻めます。狭いナカを指で攻め、ローションを気にせず胸を舐めます。りょうさんもローションのついた唇を求めてきて、お互いローションを気にしない求め合いに興奮は最高潮に。

 

最後のフィニッシュプレイは騎乗位素股です。最初はこちらの上に跨っているりょうさんの体の前にペニスが向く形での素股に。りょうさんの腰の動きに合わせてペニスが握られ、ローションの違和感なく摩擦が高まってくるピストンの刺激に射精感が高まります。過剰演技などもなく、自然に荒くなっていくりょうさんの吐息にこちらの興奮がさらに激しくなり、りょうさんと呼吸を合わせて腰が動きます。フィニッシュに向けてりょうさんの上体を密着させると、ペニスをりょうさんの体の後ろに上手に位置替えし、先程とは逆側がりょうさんのアソコに当たる二段階目の素股に変化します。手の形もこちらの一番気持ちいいところを刺激するように包まれ、お互いが激しく腰を動かし、快感の頂点で大量のフィニッシュを迎えました。お互い体力を使い切って荒くなっている息を整え、テッシュで軽くお掃除した後は、シャワーまでの残り時間をベッドで添い寝して過ごします。射精後のペニスを優しく刺激して余韻を楽しみつつの時間は充実感があり、その後のシャワー・着衣からお別れまでを楽しく過ごすことが出来ました。


<最後に>

ミセス店のコンセプトにマッチしたルックスと油断のないスタイルがあり、熟女らしいねっとりとした濃厚プレイをお任せで楽しむことができました。りょうさんからの攻めが主でしたが、要所要所でこちらからの攻めも楽しめるように、こちらの右手側を意識した体位を作ってくれるなど、巧みな展開も好感触です。逆にマイナス点としては、最初の雑談がプレイを意識しないただの長い雑談になっていたこと等が気にかかってしまいました。これらはすぐに改善できるポイントでもあるので、せっかくの濃厚プレイをより楽しめる様に意識して頂けると、CP値もさらに上昇すると思います。




店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:075-352-0907

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

SODが風俗代全額負担。

私が調査しました!

私が調査しました!

No.2750
松島囚人

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 素人
  • 人妻
  • お姉さん
店舗ホームページへ

  • エリア 京都エリア
  • 価格帯 40分 / 9,000円
  • 営業時間 10:00~00:00
  • 在籍数 20人
  • 平均出勤数 7人
  • 年齢層 30代