【五反田・目黒】五反田痴女性感フェチ倶楽部あゆは【81点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

カクブツ覆面調査団員 募集中!

五反田痴女性感フェチ倶楽部:あゆは【81点】

あゆは (30)

T 155 ・B 75 ( A )・W 57 ・H 85

2024/06/17(月)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 S度

空き状況を確認する 空き状況を確認する

本日出勤中21:00~05:00

次回出勤07/25(木)14:00~23:00

点数81

  • 0
  • --

タトゥーがお似合いの金髪ギャルによる責め技の数々!沼らないように御用心を!

【概要】

本日は五反田・目黒エリアにある「五反田痴女性感フェチ倶楽部」のあゆはさんを調査いたしました。

あゆはさんは金髪かつスレンダー、そしてオシャレなタトゥーが入ったギャル系のお姉様。一方でサバサバした口調での明るいトークや随所に散りばめられたきめ細やかな配慮が特徴的で、強めな印象とは裏腹のギャップを楽しむことができる女性です。プレイについては、これぞ『M性感』という王道の内容。性感のテクニックはもちろんのこと、雰囲気づくりに長けたスキルまでお持ちである点は稀少価値が高いと感じました。

上記を踏まえ、お支払金額と一緒に過ごした楽しいお時間を総合的に勘案した上でCP値は81点とさせていただきます。

 

 

 

【あゆはさんについて】

【ルックス】★★★☆☆ (3.2)

金髪のショートカットがよく似合うサバサバ系の女性。パッチリとした大きな瞳はまさにギャルの代名詞で、派手目な雰囲気がお好きの方にはベストマッチ。芸能人の方では「若槻千夏さん」を面長にしたイメージに近いと思います。

 

【スタイル】★★★☆☆ (3.4) T155 ・75(A)・57・85

腰回りのくびれからお尻にかけての曲線美が目を引くプロポーション。お肌のお手入れが行き届き、触れた際の瑞々しさも好印象。ただ全身にタトゥーが入っているため、苦手な方だとミスマッチを引き起こしかねないと思いました。

 

【接客姿勢】 ★★★★☆ (4)

対面直後からお別れまで、全体を通してきめ細やかな配慮を感じました。時間配分や段取り、手際の良さについても申し分なし。また痴女を感じさせるエロチシズムな雰囲気づくりに長けており、お店のコンセプトにぴったり合致する素晴らしい女性です。

 

 

【テクニック】 ★★★★☆ (4)

乳首へのフェザータッチや前立腺マッサージ、そして絶妙なタイミングで寸止めを繰り返す手コキなど、全てにおいて高いスキルをお持ちです。底知れないテクニックの沼に浸かってしまわないよう、ご注意ください。

 

 

【五反田痴女性感フェチ倶楽部について】

アナル初心者もハマってしまうくらいにテクニックにたけた女性が多数在籍! 潮吹き&ドライオーガズム専門店。プレイ内容は、前立腺マッサージを中心に、淫語責め、潮吹き、エネマグラ、ドライオーガズム、拘束プレイ等が楽しめるM向けのお店

 

【店員さん】

お電話口から極めて丁寧にご案内いただけます。初めて利用する方でも分かりやすく説明いただけるため、安心して利用できます。

 

 

○こんな方にはおすすめいたします。

・責めのスキルに長けたM性感のプロを求める方

・言葉責めが好きな方

・段取りや手際の良さを重視される方

 

○こんな方にはおすすめいたしません。

・バストのボリュームを求める方

・タトゥーが苦手な方

・早漏すぎる方

 

 

○プレイデータ

お名前:あゆは

プレイ時間:90分

プレイ総額:31,900円

内訳:90分コース料金(26,400円)、入会金(1,100円)、指名料(2,200円)、デリバリー料金(2,200円)

備考:喫煙なし、タトゥーあり、ボディピアスなし、傷跡なし

 

プレイ詳細

<対面>

ホテルに入室して数分後、予約した時間とほぼ同時刻にあゆはさんがご到着。お会いした直後から親しみやすい口調で接してくださるため、普段は接することのないギャルとの非日常空間を楽しみたい男性にはうってつけの女性です。その後はプレイ内容についての簡単な説明をお聞きしたのち、過去のM性感経験や責めてほしいポイントなどのヒアリング。そして手際良くベッド周辺の準備を進めてくださったのちは二人が横並びに着席し、服の上からのフェザータッチが始まりました。この際に「服の上から触ってるだけなのに、こんなに固いのはどうして?」とストーリー染みた言葉責めが展開。下半身に触れるか触れないかのところで脱衣するよう指示があり、我慢汁ダラダラのムスコを見て妖しく微笑むあゆはさんと一緒に浴室へ向かいました。

 


<洗体>

浴室に移動したのちは、下着のみを着用したあゆはさんによる極めて丁寧な洗体。この際、浴室の壁に両手をついて下半身を突き出すような姿勢を取るよう指示があり、言われるがままにその体勢になると、肛門付近のIラインをなぞるように這う指の刺激が到来。その後はゆっくりと焦らすようにあゆはさんの指が股の間を通り抜け、いよいよムスコに到達する頃にはガチガチの臨戦モードに仕上げられていました。シャワー終了後は私の体を優しく拭いてくださり、待ちに待ったプレイ開始です。

 


<手枷・アイマスク>

まずは仰向けの体勢でベッドに横たわり、両手首に手枷を装着して頭上にあげた状態でキープ。その後はあゆはさんが指先で乳首を刺激しながら言葉責めの連続。乳首の刺激についても撫でる・つねる・弾くなど豊富なバリエーションを誇ります。その後は「こうするともっと興奮するでしょう?」とアイマスクで視界を完全に覆われてしまいました。視覚を奪われたことでより触覚や聴覚が研ぎ澄まされてしまい、私のムスコは更にカチコチに。その絶妙なタイミングで「この情けないアソコをちゃんと見なさい」とアイマスクを外してくださった演出は見事でした。


<顔面騎乗・手コキ>

次は背面騎乗位の体勢から顔面騎乗に移行します。女性は最初にシャワーを浴びないため仕方ないのかもしれないですが、この際に少しニオイが気になりました。ただそのニオイも興奮材料の一つと受け止め、ハリのあるお尻の適度な重みを楽しみます。その後は添い寝の位置で私の乳首を刺激しながら手コキがスタート。亀頭を中心に扱いてくださるのですが、特筆すべきは最高峰を誇る寸止めのテクニックです。まさにもうすぐそこまで絶頂が押し寄せているというタイミングでの寸止めが繰り返されるため、M性感の醍醐味を心ゆくまで味わうことができました。

 


<フィニッシュ・シャワー>

数回の寸止めには何とか耐え抜くことができたものの、不意打ちの高速手コキには我慢できずにそのままフィニッシュ。店舗コンセプトである『今までにない射精』を十二分に経験することができました。時間配分も完璧だったため、優しくアソコを拭いてくださったのちは二人ですぐに浴室へ移動。あらかじめ浴槽にちょうど良い温度でお湯を貯めてくださっていたため、前立腺マッサージに使う粘度の高いローションも簡単に落とすことができ、心配りに胸が熱くなります。そこではコースに含まれる聖水が弾け飛ぶ様を拝見でき、全体を通して心からM性感を楽しむことができたプレイ内容でした。


<最後に>

M性感の王道と言うべきプレイ内容で素敵な経験を演出してくださったあゆはさん。非日常を感じたい、または自身の奥底に眠る性的興奮を心置きなく開放したいという欲求を全て受け止めてくださる女性でした。予約が困難になってしまう前に、是非お早めのご予約をご検討ください。

 

あゆはさん、この度は素敵なお時間をありがとうございました。



店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-6277-0798

※お問い合わせの際は「カクブツを見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

SODが風俗代全額負担。

私が調査しました!

私が調査しました!

No.5375
難波シュウ

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • M性感
  • 痴女
  • お姉さん
店舗ホームページへ

  • エリア 五反田・品川・蒲田・目黒エリア
  • 価格帯 --分 / --円
  • 営業時間 10:00~05:00
  • 在籍数 30人
  • 平均出勤数 15人
  • 年齢層 20代後半