【渋谷】アロマファンタジー笹村みよ【84点エステレポート】(口コミ・体験談)

アロマファンタジー:笹村みよ【84点】

笹村みよ (25)

B85(D) W58 H86T161

2018/08/27(月)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 S度

点数84

  • 5
  • --

灼熱の季節が到来! 塩顔美人のホット&クールなアプローチに!?

【概 要】

今回の調査は渋谷エリアの高級エステ「アロマファンタジー」(2018年7月の調査時点において、総合エステランキング第3位!)。創業9周年を迎える老舗かつ、kaku-butsuアライアンス加盟店でもあるため、二重の安心感があります。

お相手いただいたのは「笹村みよ」さん(25才)。キャッチフレーズでもある[純粋で澄んだ瞳]の魅力もさることながら、安定感のある施術スキルは「外したくない日」にもってこい。

"回春とか言って、手コキに毛が生えた程度なんでしょ?" と疑心暗鬼な方にこそ「笹村みよ」さんをご指名いただきたく。ご満足いただけるはずです!?

1. 女性について
<ルックス> ★★★★☆(4.2)
「足立梨花」さん「蓮佛美沙子」さん系統の「塩顔美人」です。「黒木華」さんの目鼻立ちを整えてキレイ方向に磨き上げたような、という比喩も有効でしょう。

<接客姿勢> ★★★★
マナーと礼節に長けています。顔合わせ当初はわずかに心身の距離を感じたのですが、彼女の良識がそうさせたのかもしれません。

<テクニック> ★★★★☆(4.1)
約1年前に業界未経験で「アロマファンタジー」へ入店して以来、培ってきた各種のスキルは、安定と多彩に富んでいます。

<スタイル> ★★★★☆(3.5)
プロフ公表値のT161 B85 (C) W58 H86に違和感はありません。スーパーボディーとは方向性が異なるとしても「高品位な日常性」を感じました。

2. 店舗について
<コンセプト>
[恵比寿発・高級アロマ性感]を標榜。公式サイトのトップページに掲出される[五感を満たす至福のリラクゼーション。繊細な指先が奏でる夢のような官能、究極の癒しと快楽をお届けいたします・・・]がコンセプトに該当します。

<システム>
60分16,000円から。シャワーは利用者が単独で浴びる方式で、プレイ時間には含まれません。[前立腺マッサージ]は標準料金内で楽しめるものの[トップレス]や[オールヌード]はオプション。ランジェリー姿での施術をデフォルトとし、男性からのボディータッチは禁止となっています。

<受付応対>
今回はネット予約を起点としました。応対はカチッとされており、ストレスフリーです。店名の名乗りがないことだけは気になりました。

3. CP値について : 84
「笹村みよ」さんから、セラピストとしての強烈な個性を見出すことはできません。しかしながら、涼し気なお顔立ちは「足立梨花」さんのようと例えることに躊躇のないレベル。講習の成果をいかんなく発揮する通常マッサージでは疲労回復がもたらされ、回春・性感マッサージでは「回春」の意味合いをしかと感じさせるデリケートな手技により、万感の大放出が実現されました。バーバル・ノンバーバルともに扇情性はやや薄めですが、それを「彼女のスタイル」と解釈することも可能です。かように振り返ってみれば「笹村みよ」さんは非凡な資質を備えておられると総括できます。フラッシーではないとしても。

今回は90分総額29,000円(有料オプション:オールヌードの5,000円を含む)でした。次回以降「笹村みよ」さんを同内容で本指名する場合は30,000円を要します。前述したいくつかのポイントと「アロマファンタジー」のコンセプトならびに当店を利用される方々の価値観に立脚して当該価格を潜考した結果、今回のCP値を84としました。

<<こんな方にオススメ!>>
・塩顔の美形がタイプの方
・落ち着きのある女性を希望する方
・施術スキルに妥協しない方


<<こんな方にはオススメしません…>>
・どエロい言葉で煽られたい方
・イチャイチャ感を所望する方
・前立腺マッサージもお願いしたい方


4. 調査データについて
<指名女性>
笹村みよさん(25才)

<プレイ時間>
90分

<プレイ料金>
29,000円(90分22,000円+オールヌード5,000円+ネット指名2,000円+交通費1,000円−渋谷割1,000円)
※ホテル代別途

<時間帯>
日中

<備考>
喫煙無し、タトゥー無し、ボディーピアス無し

 

プレイ詳細


【詳 細】

1. 利用の流れ
ネット予約→1時間前の電話連絡→ホテルにチェックイン→女性と対面

2. 顔合せ(「笹村みよ」さんの印象)
お店にホテル入室の旨を連絡。「シャワーを浴びてお待ちください」との指示があり、これに従いました。ほどなくするとチャイムが鳴って「笹村みよ」さんと対面です。

「みよです、よろしくお願いします」と挨拶をしてくれた彼女の第一印象は大手企業の受付嬢のような清潔感のある女性といったところ。派手さはないとしても、目鼻立ちの整った「塩顔美人」です。当該カテゴリーを代表する(?)「足立梨花」さん系統のルックスと評される女性は一定数、存在するように思います。実のところ、単にハッキリしない顔立ちなだけというケースがままあるわけですが「笹村みよ」さんなら大丈夫!

[レースクイーン・グラビアモデル・タレントの卵]なども在籍するという「アロマファンタジー」のセラピストとしては、ずばぬけたプロポーションではないかもしれません。しかしながら、適度にコンサバティブ(ほどよくトレンドを取り入れた)な装いと姿勢の良さが161cmの身長と相まって、凛とした雰囲気を醸しています。

顔合わせ当初は少しだけぎこちなさも。ところが、当日の天候を皮切りとするアイスブレイクを開始した途端、声のトーンに変化がみられました。当方が予約名を名乗ると「◯◯さん・・」と復唱し、以後は一貫してラストネームを呼称として使用。基本的には丁寧な言葉遣いで、時折混ざるカジュアルな語尾が話調に彩りを加えます。「笹村みよ」さんは良識ある女性だからこそ、他者との距離に慎重なのだと肯定的に理解しました。

新規利用の当方に誓約書の類が提示されます。取り急ぎこれにサインして、次はカウンセリングがあるはずと構えていたものの、開始される様子がありません。標準料金内で[前立腺マッサージ]が楽しめる「アロマファンタジー」につき、是非とも要望を聞き取っていただきたかったところです。無香料を含めると、5種類ほど(!)取り揃えられたアロマオイルから、好みのひとつを選択しました。

着衣のまま手際よく施術の準備を進めた彼女は、当方が着込むバスローブの紐をほどいてベッドへと誘導。室内の明度に関する好みを確認した上で「うつ伏せでお願いします」と指示を出しました。今回はオプションとして[オールヌード]を追加していたのですが、どうやら通常マッサージはランジェリー姿で行うようです。「笹村みよ」さんの脱衣を横目で見守りました。

3. プレイイメージ
<通常マッサージ>
コリが強い部位のヒアリングに対し、背中と腰を申告。掌底と指先を駆使したマッサージからはしっかりとした圧が感じられます。専門店と同等とまでは言えないとしても、風俗エステのセラピストに期待するレベルは明らかに上回っていました。その強度について、早い段階で確認が行われるため、安心して身を任せることができます。

ふくらはぎのマッサージを行う際はカラダを屈めて前腕部の固いところを駆使します。「笹村みよ」さんのぬくもりを脚部で感じつつ、タオル越しでなければもっと嬉しいのに・・・と思案した次第です。声質は艷やか、会話の質量は当たり障りがないため、気疲れしません。

オイルマッサージも堂に入ったものです。アロマオイルの潤滑を利用して、力点を意識しながらグイッと指先を滑らせていきました。臀部に指先が行き当たると、絶妙な深度で粘膜にかすらせます。

「◯◯さん、パウダーはお好きですか?」との提案を肯定すると、これを展開。開始当初はベタ付きの指先に?となったものの、粉粒が行き渡った後は適切なフローティングのフェザータッチにスイッチしました。早くもカラダが反応してしまい「うふふ、気持ちいいですか?」といった問い掛けに、ただ頷くばかり・・・

<回春・性感マッサージ>
「◯◯さん、左足をカエルさんみたいに」との指示で、回春・性感マッサージの開始です。臀部や内ももを愛でるように焦らし、指先をジワジワと開いて粘膜にかすらせる手技には創意を感じました。鼠径部はあくまでもデリケートに。かくあるべしと言いたくなるような繊細なタッチに溺れます。もちろん、左脚のみならず右脚も対象となりました。

待ちに待った「◯◯さん、仰向けになってください」のコールは、上体をせり上げて耳元で囁くように。それに従おうとする当方の左サイドに位置を取り、しっとりとした表情への変化と連動させてランジェリーを脱ぎ去ります。女性的な丸みを帯びた白皙は、スレンダーでもグラマラスでもありません。さりとて、高塚省吾が描く裸婦のように端正でした。

マウントポジションから当方の乳首をくるくると指先で弄び「ここ、気持ちいいの?・・・」と色っぽい声で。逆手の手コキを織り交ぜながら、乳首ナメが施されます。頬を近づけるように身を寄せた「笹村みよ」さんの毛髪から漂うシャンプーの香りで嗅覚が刺激されました。なお、吸い付きの強度に過不足はありません。

四つん這いの指示にも仰せのままに。前述した指先をジワジワと開いて粘膜を刺激する手技は、より明確な様相で展開されます。続けて、両手の指先で亀頭を磨くように刺激。アロマオイルのヌメリが射精感の到来に拍車を掛けます。どこからが「回春」で、どこからが「性感」かはともかくとして、ここのところ減退していた男性機能の回復が果たされる感がありました。

続けて、膝立ちの体勢を求められます。当方の胸元に顔を近づけた「笹村みよ」さんは再び乳首に吸い付いて、男性器の先端に意識を傾けたストロークを繰り返しました。このあたりがクライマックスに近い局面だったように思います。扇情的な言葉で畳み掛けると、さらに利用者の興奮が高まるのではないでしょうか。

再び仰向けの体勢を取ると「笹村みよ」さんは背面座位のポジションから前傾して男性器と戯れます。露わとなったヒップは[美尻]と[四角尻]の中間と言えそうな造形で実に眼福でした。ただし、しっかりと腰を据えているため女性器の外形は確認できません。ここでは置き場に困っていた当方の手を取って、腰のあたりに触れるようアテンドしてくれました!

「笹村みよ」さんは再び右サイドに着きます。ローションボトルを手に取って、その冷たさに配慮しながら、大胆な分量を男性器に塗布。ドキッとするような距離感で頬を寄せ、逆手のストロークに集中しました。押し寄せる官能の波に耐えられそうにない旨を申告すると「いいのよ、出して?」の言葉を合図に大放出!「笹村みよ」さん曰く「いっぱい出た♡」とのことでした・・・後始末は当然のごとく、当方が優先です。

4. お別れ
クールダウンの時間を過ごした後は、各々でシャワーを浴び、雑談を交わしながら帰りの身支度を整えます。顔合わせ当初より、ずっと打ち解けた雰囲気で会話を楽しめたことが喜ばしく。何度か裏を返し、彼女のことをもっと知りたいとココロから思いました。

今回は先に部屋を出ていただくことに。「笹村みよ」さんに素っ気ない態度は見られず、お別れの言葉と仕草を何度も重ねます。無論、当方の靴はキレイに揃えてありました。

5. あとがき
「アロマファンタジー」は[今までのエステでは満足出来ない?なんか中途半端?と、 不満を感じている方は是非一度当店をご利用下さい。 しっかりとしたエステとただの手コキではない回春エステをご堪能下さいませ♪]とアピールしています。正直なところ半信半疑だったのですが「ひと味違う体験」をしたと言える今回の調査でした。「笹村みよ」さん、おかげさまで元気になりました。ありがとうございます!!

6. 調査メモ
・公式サイトに出勤が上がり次第、予約可能
・道玄坂、円山町界隈ラブホでの利用が吉?
・新規利用の場合、誓約書の提出が必要


《お読みいただいた皆さまへ》
拙いレポートを最後までお読みいただき、ありがとうございました。可能な限り客観性を重視してレポートを作成するよう努めておりますが、プレイ内容は女性との相性や体調によって左右されることから、その再現を保障するものではありません。ご意見や疑問に思われる点などがありましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

空き状況を確認する

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

SODが風俗代全額負担。

私が調査しました!

プレイ時間
90分
コース料金
27,000円
入会金
0円
指名料
2,000円
交通費
1,000円
割引
1,000円
ホテル代
3,000円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 素人
  • M性感
  • お姉さん
店舗ホームページへ

  • エリア 渋谷・六本木・赤坂エリア
  • 価格帯 60分 / 16,000円
  • 営業時間 09:00~05:00
  • 在籍数 50人
  • 平均出勤数 200人
  • 年齢層 20代後半