電話不要♪ネット予約できる女の子を探す

プレイ開始時刻

【品川・蒲田】クラブアイリス東京春河 ゆき【85点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

クラブアイリス東京:春河 ゆき【85点】

春河 ゆき (29)

B90(F) W58 H90T165

2019/11/23(土)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

次回出勤09/26(土)18:00~00:00

点数85

  • 4
  • --

貞淑と淫靡の狭間で。ゆきさんと過ごした甘美な90分!

 概 要 

今回は品川エリアクラブアイリス東京を調査してまいりました。同店は創業十余年の歴史を有する超リッチなデリヘルです。

お相手の女性は「高鳴る拍動」がキャッチフレーズの春河ゆきさん(29歳)。

クラブアイリス東京による「人へ与えることは惜しまず、求められることで心が満たされる。献身的で情愛に溢れた彼女が織りなす安らぐお時間をご堪能下さいませ。」とのメッセージに興味を惹かれ、今回の指名を決定しました。

実際の春河ゆきさんは上述のメッセージと違うことのない情愛に溢れる女性です。90分のプレイ時間があっという間に過ぎ去ってしまい延長を申し出たくなるほどに...

リピーター急増中との情報(スタッフの方から伺いました)にも納得。そんな彼女をクラブアイリス東京の利用を検討する多くの方々に推薦いたします!


 女性について 

ルックス:★★★★☆(4.0)
華美ではないものの、知性や気品がお顔立ちに表れています。芸能人に例えるならば、若かりし頃のマルシアさんや青山祐子さんの造作をベースとして、吉瀬美智子さんのムードを足しこんだ感じ。

スタイル:★★★★☆(4.3)
公表値はT165 B90 (F) W58 H90。長きにわたって取り組むヨガの効果を実感させる美バランスなボディー。ただし、身長に関しては165cmには至らないように思えます。なお、Fカップのフォルムはハッキリしていました。

接客姿勢:★★★★★(4.6)
風俗ホスピ(脱衣や拭き取りの支援など)は皆無に等しい。それでも、クラブアイリス東京が店是とする「心のときめき、安らぎ、癒し…」が得られてしまう!雰囲気作りが巧みなのに、プロっぽさはありません。

テクニック:★★★★☆(4.4)
全編を通じ、非常にデリケート。利用者の反応を察知しつつ、位置や強度を調整するところにカンの良さが垣間見えます。キスやフェラにおいてその傾向が顕著でした。惜しむらくは、全身リップの範囲が狭いこと。


 お店について 

コンセプト
コンセプトは「すぐ手の届く処にある大切な何かを求めて」。キーラインは「心のときめき、安らぎ、癒し…」です。

国際線のキャビンアテンダントや外資系高級ホテルのホテリエを歴任したという香咲彩愛さんが「究極のホスピタリティー」を追い求めて運営する老舗の高級デリヘル(創業年:2007年)です。

店名についてはギリシャ神話の虹の女神「イリス」に由来する花の「アイリス」(花言葉:恋の使者)から着想を得た模様。

システム
入会金はVIP会員=10,000円、Executive会員=33,000円。

後者の場合はプレイ料金のディスカウントが得られるため、想定する利用頻度に応じて選択することになるでしょう。

クラスはSweetとPresidentialの二つを構えており、Sweetは90分 66,000円から(Executive会員なら同55,000円)、Presidentialは90分 88,000円から(Executive会員なら同77,000円)。

なお、交通費に関しては23区内無料となっています。

受付応対
電話応対では高級店としての品質が担保されます。良い意味で誘導的にご案内いただけるため、利用者はそれに従うだけで問題ありません。

初回利用時のみスタッフの方と対面し、誓約書への署名と好みの女性のタイプに関するヒアリングを受けます。


 CP値について:85 

「ホスピタリティ溢れるお店作り」を標榜するクラブアイリス東京。さぞかし高度な講習を用意しているのだろうと思いきや、一切これを行っていないそうです。

求人ページの採用条件を見ると、23歳以上の社会経験(特に接客業)を有する、思いやりがあって、立ち居振る舞いが美しい女性を応募資格としている様子。

そのような女性を採用し、そのような女性が持つ潜在能力を信頼して「心のときめき、安らぎ、癒し…」の提供を叶えているように思えます。

春河ゆきさんはこれらの要件を充足していました。そして、彼女からのメッセージである「私にお届け出来る癒しを感じて頂けましたら幸いです。」には説得力があったのです。

細かいことを言うなら、柔らかな手触りのバストを好む方や、ビジュアル面の華やかさにこだわる方にはマッチしないかもしれません。しかしながら、上品な女性との燃え盛るようなヘルスプレイを求める多くの方々には取るに足らないことでしょう。

以上のことから、今回のCP値を85点といたしました。


 こんな方にオススメ 
・貞淑と淫靡のバランスが重要!
・ムード作りをお願いしたい
・没入感に溢れるプレイを求める

 こんな方には不向きかも 
・高級店=派手な女性がいい
・風俗ホスピを味わってみたい

 プレイデータ 
お相手女性:春河ゆきさん(29歳)
プレイ時間:90分
プレイ料金:総額 68,000円(「ご新規様ウェルカムプログラム」の適用による)
時間帯:夜間
備考:喫煙なし、タトゥーなし、ボディーピアスなし



 詳 細 

春河ゆきさんとの顔合わせ

新規顧客面談を終えて、スタッフの方を見送った数分後に繊細なノックの音。そっと開扉して穏やかな微笑みをたたえる春河ゆきさんと対面しました。同時代性を保ちつつも華美ではなく、貞淑な雰囲気が漂う女性という第一印象です。

彼女は私の予約名を把握しており、一貫して◯◯様と呼びかけてくれます。クラブアイリス東京ほどのお店に在籍する女性なら当然のことでしょうが、十把一絡げの代名詞に放り込まれないことが素直に嬉しい。

隣席に腰掛けた春河ゆきさんとウェルカムドリンク(お店のサービス)で乾杯を。グラスを当てる角度にまで配慮が感じ取れます。話口調は原則として敬体で、声色は媚を意識させない程度に愛らしく。

ヘアースタイルはロングボブ(あるいはミディアム・セミディ)。それはそうと、モノトーンのニットに強烈な立体性をもたらす双丘(Fカップ)に圧倒されてしまいます...

アイスブレイクの途中で共通の関心ごとを見つけ、つい話し込んでしまったのですが、積極性を見せない私との距離を詰めてスキンシップを試みる春河ゆきさんは「◯◯のお話がメインでいいんですか?それとも...」なんて言いながら色っぽい表情で迫ります。

ムードは一変しました。挨拶代わりのキスはメロウな大人のテイスト。濃厚なのに貪るようでなく、唇の合わせ方や舌の差し入れ方に品がある。そして、ニットの上からデコルテや胸元に触れるだけで小さく背を丸めてビクッと震え、感度の良好を示すのです。

たまらずニットを脱がせて、高級感のあるランジェリーを取り去ると、球状でハリのある触感のバストが露わになります。恥じらう春河ゆきさんを尻目に、時計回りの手の平で全体を愛撫して、ふんわりとした舌触りの乳頭を口に含めば、ここでも鋭い反応を見せました。

実のところ、かなり盛り上がってしまったのですが、このまま即プレイに持ち込むわけにもいかず。私の方からバスルームに向かうことを進言しました。


そしてシャワーを浴びました...

シャワーの温度調整は慎重。ボディーソープの種別確認も怠りません。本業はヨガのインストラクターだという春河ゆきさんのスタイルは見事なまでにシェイプされており、岸明日香さんに近いと言ったら言い過ぎか?

正面からあるいは背面から密着し、ボディーソープの潤滑を活用しながら、柔らかな手つきで撫でるように洗い流してくれました。

洗体の途中でキスを求めてくれたりもするわけですが、いかにもな「お風呂プレイ」ではなく親密さを感じさせてくれる。続くヘルスプレイへの導入部として、十分すぎるほどの期待感が得られました。

タオルドライの支援に関する声がけはなく、先にバスルームを後にした私は自身で水滴を拭いました。でも、これと言って不満がないのです。というか、その方が自然であるように思えました。


春川ゆきさんの受けはこんな感じ!

しっかりとタオルを巻いて私の左側に位置を取った春河ゆきさんは半身を起こしています。野暮を承知でプレイスタイルを確認してみると「元々は攻められてばかりだったけど、ちょっと勉強しました(笑)」とのこと。

つまり元来は受け型と判断し、私が先攻を務めるべく両手でフォローしながら彼女を横たえました。まずはカラダの距離をとってフェザータッチを試みます。

冒頭で感取した通り、春河ゆきさんの感度は際立っています。カラダの前面はデコルテから膝まで、カラダの背面は頚椎から腰椎までをじっくりと触れていったのですが、どこに触れても「あぁ、気持ちいい...」とコンディションを言葉に換えてくれるし、肯定的な身体反応を返してくれる。

興に乗ってキスを試みれば、ここでもメロウな大人のキスは健在。心身の壁や抵抗を感じないため、変に気遣うことなく存分に楽しむことができました。

カラダの前面に軽くキスを与え、途中でバストに寄り道して乳頭をしゃぶりながら、行き先を下方に向かわせます。

アンダーヘアーはVラインに一定の毛量・毛長があしらわれており、その他(Iライン、Oライン)はキレイにお手入れがなされていました。言うなれば、春河ゆきさんのイメージにぴったりのデザイン。

優しさを強く意識した親指でアソコを押し開いてみると、その内側は淡いピンクの色合い。焦らしに焦らしてと考えていたものの、こらえきれず即座に陰核をナメてしまいました。

粛々とこれを続けると、春河ゆきさんはご自身の脚の付根を両手で支え、アソコを広げる挑発的なポーズを維持し、腰を反らせて胸を張りました。彼女の表情を完全に隠してしまうFカップの双丘は壮観です。

ほどなくして「待って、イッちゃいそう!」と繰り返し「ダメ!イクっ」の嬌声とともに絶頂に達して腰をうねらせます。

まどろむ彼女は「チューして?」と甘い声を私の耳に絡ませて、唇を差し向けました。冷静を維持するのに躍起となったことを記憶しています。

ここだけの話ですが、春河ゆきさんはいわゆるマルチオーガズムのように思えます。つまりはひと度、絶頂を迎えたとしてもくすぐったくならず、次の攻め手を受け入れてはまた絶頂に達するという類稀なる体質...

事後に確認してみると、性感帯は乳首と陰核とのこと。たいがいの女性はそうだと思うのですが、格別の感度を有する春河ゆきさんのこと。極めて優しく攻めるという前提で、ご記憶に留めていただいたとしても損はしないかと存じます!


春河ゆきさんの攻めはこんな感じ!

複数回の絶頂の後、「私も気持ちよくしてあげたい...」とつぶやいた春河ゆきさんは、朦朧としながらも攻めの意欲を失いません。

ほどよい厚みの美しい唇で耳から首筋、乳首を愛撫した後は、他の部位をスキップして愚息を狙い撃ちにします。結果として全身リップとは言い難い規模に留まってしまったのですが、もう少し範囲を広げていただきたかったかも。

とはいえ、フェラは高水準でした。強弱に対する配慮があるし、ナメ方もフォローする手の使い方もバリエーションが豊富。例えば、愚息の裏面を撫でつつ亀頭部にチロチロと舌を這わせたり、陰嚢をソフトに揉み込みながら唇をすぼめてミドルスロートに至り、その先に進んでは微かな嗚咽を漏らすなど...

スペースの都合上、全てのパターンを紹介するわけにはいかないのですが、単純なストロークに終始することが全くないのです。さらには私の右側に位置取って行う乳首ナメ手コキも白眉の出来栄えでした。春河ゆきさんの攻めはどれを取っても繊細でひと捻りある!

騎乗位素股を行う際は自発的にサッとその体勢を構えます。ローションの追加が不要なほどに濡れそぼったアソコの肉ひだで愚息を包み込むと、強く体重を掛けることなく、軽やかに腰を揺さぶりました。

貞淑な雰囲気の春河ゆきさんが示す淫靡な姿に高ぶってしまい半身を起こし、ハンドボールのようなFカップを揉み上げつつ左右の乳首をナメ回していると、あっという間にピークに達してフィニッシュと相成りました。

後始末はもちろん、私が優先されます。わずかに残った時間をピロートークで過ごしたのですが、ここでの春河ゆきさんは、愛らしくも貞淑な第一印象に回帰していたように思います。


< 調査後記 >
古めかしい価値観かもしれないのですが、何ごとにおいてもギャップが魅力をもたらすように思います。

春河ゆきさんの両極は貞淑と淫靡であり、この二つを上手に使い分けている。いや、使い分けていると断言するほど作為は感じ取れなかったのだけれど...

そういえば、彼女からのメッセージは「私にお届け出来る癒しを感じて頂けましたら幸いです。」でした。

春河ゆきさんに内在する両極を躊躇うことなく、包み隠すことなく解き放つこと。もしかすると、これこそが彼女が言う「私にお届け出来る癒し」なのかもしれない、なんて。

メイクを整えた後なのに、お別れのキスは確かなものでした。もちろん、私の靴のつま先は扉の方向を向いているし、使用済みのタオルはキレイに畳んである。

クラブアイリス東京による「人へ与えることは惜しまず、求められることで心が満たされる。献身的で情愛に溢れた彼女が織りなす安らぐお時間をご堪能下さいませ。」には嘘偽りがなかったことを、ここに報告いたします。

調査担当:寺尾マサヨシ

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

空き状況を確認する

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

この団員評価は...

支持
7
不支持 :
19

この団員評価は...

支持
7
不支持 :
19

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
90分
コース料金
88,000円
入会金
10,000円
指名料
--円
交通費
--円
割引
30,000円
ホテル代
7,400円

ユーザーコメント 1件 コメントを表示する

1. ゴースト

春河さんに会いましたが表記の身長よりかなり低くプロフィールに29歳とありますが、実年齢は7、8歳上だと思います。
過去にこの店を10回程度利用していますが、ここの女性はお客が服を脱いだら自然と服をかけてくれると言った当たり前の気遣いやホスピタリティが全くありません。
講習もされていない様なのでプレイもぎこちなく下手な女性が多いです!
物凄く綺麗だったりスタイルが良い女性も過去に利用した中で居なかったです。
正直に言って料金的に見合っていなく、高いです。

別のコメントにもありましたが、春河さん本当にAV女優としても活躍してました!!
下記の文面は他のコメント文をそのまま引用しました。
小夜子って女優名で出演されてるので、本人に会った事ある方は参考までに下記URLで確認して下さい。
https://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=140gs1714/

2020/04/25(土)23:44:57

コメントを書く

動画

店舗情報
  • 超リッチ
  • 高級
店舗ホームページへ

  • エリア 五反田・品川・蒲田・目黒エリア
  • 価格帯 --分 / --円
  • 営業時間 13:00~02:00
  • 在籍数 65人
  • 平均出勤数 15人
  • 年齢層 20代後半