電話不要♪ネット予約できる女の子を探す

プレイ開始時刻

【渋谷】C.C.Cats黒木あおい【87点ホテヘルレポート】(口コミ・体験談)

C.C.Cats:黒木あおい【87点】

黒木あおい (23)

B84(D) W58 H85T160

2018/12/17(月)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 S度

次回出勤08/14(金)14:00~20:00

点数87

  • 3
  • --

極上のフェザータッチ!渋谷系ギャルのゴッドハンドは悶絶必至!

概要
今回は、渋谷エリアにあるC.C.Cats黒木あおいさんを調査しました。あおいさん、ルックスはモデル風ギャル。あびる優や池田美優(みちょぱ)のような系統。美人です。スタイルはスレンダー寄り。下着着用でも、胸は控えめと判ります。ですが、腰はそれなりに細く、お尻の形は綺麗。健康的でやや浅黒い肌がギャル感を増幅させています。そんなあおいさん、代金支払直後からプレイ終了まで、徹底的にS女を演じてくれます。S女モードに切り替わるタイミングがとてもスムーズで、気が付いたらプレイが始まっていたという印象。また、時折お客に問いかけるような言葉責めをしてくる為、こちらとしてもごく自然にM男モードになることが出来ました。プレイの特徴ですが、とにかくフィンガーテクニックが極上!くすぐったいような、でもこの上なく気持ち良い感触を、プレイ中ずっと与えてくれます。また、アナルへの指入れもお上手。殆ど痛みを感じることはありませんでした。前立腺マッサージを経験してみたいけど少し怖いなと思っている方でも、おそらく安心して身を委ねられるのではないかと思います。手コキの圧が強くて少々痛かったのは惜しいところですが、強めのハンドサービスが好みの方にはむしろ良いのかもしれません。ハイレベルなテクニックを持っている女性ですので、M性感初心者でもベテランでも、十分に満足できると思います。

 

女性、店舗、CP値
①女性について
【ルックス】★★★★
ギャルチックなモデル風美女。肌は健康的な浅黒。

 

【接客姿勢】★★★★
プレイ中は徹頭徹尾、S女モード。ですが、細かな気遣いは怠らず。サバサバ口調は好みが分かれるかも。

 

【テクニック】★★★★★
全身に電撃が走るようなフィンガーテクニックは、まさしくゴッドハンド。

 

【スタイル】★★★★
スレンダー体型。モデル風ルックスとのバランスは良好。

 

② お店について
【コンセプト】「非日常の快楽」の提供を謳った店舗型M性感ヘルス。責められることに徹して貰う為、女性へのボディタッチはNG。

 

【店舗システム】40分10,000円より。300分79,000円のロングコースも有り。デリバリーにも対応。3Pコースも存在。各種大人のオモチャの使用が無料。女性によって対応可否がありますが、アロマ性感エステコースも有り。

 

【店員さん】デリバリーで入りました為、電話応対のみの印象になります。特別丁寧というわけではありませんでしたが、かといって不快な態度でもなく。特に不満はありませんでした。

 

③ CP値について
モデル風の美人。ただ、ギャルチックですので、それが苦手な方には不向きかもしれません。ですが、大抵の方が及第点を出すルックスだと思います。体型はスレンダー。グラマラスを求めると期待外れになってしまいますが、全体的なプロポーションは綺麗です。接客は、細かいところに気を遣えるハイホスピタリティ型。S女モードでもその辺を怠らないのがさすがです。素の口調が少しサバサバしているのは、好みが分かれるかもしれません。テクニックは職人の域。ゾクゾクするようなフェザータッチは、一度体験する価値有り。ただ、絶妙過ぎるがゆえに、人によってはくすぐったいだけになる可能性も否定できません。なので、フェザータッチはあまり、という方にはアンマッチかもしれません。また、手コキの圧が強めで、少々痛みを感じてしまったのは惜しいところ。ただ、全体的なテクニックレベルは高く、また、プレイ中は最初から最後までS女に徹するプロ根性。そして、事前アンケートでリクエストした内容通りにプレイもしてくれました。上記事項を勘案しました結果、満足度はかなり高め。今回のCP値は87点としました。

 

こんな方にオススメ
・ギャルっぽいモデル風女性が好みの方
・フェザータッチが大好きな方
・前立腺マッサージ未経験ですがチャレンジしてみたい方

 

こんな方にはオススメしません
・清楚系の女性が好きな方
・グラマラスな体型を求める方
・手コキは優しめが良い方

 

プレイデータ
お相手女性:黒木あおいさん(電話予約)
プレイ時間:70分
プレイ料金:総額19,000円{プレイ料金18,000円+入会金0円(会員の為)+指名料1,000円+交通費0円}
時間帯:夜

備考:喫煙無し、タトゥー無し、ボディピアス無し

 

詳 細
【受付】

C.C.Catsは店舗型ですので、基本的にはお店に行って受付を行うのですが、デリバリーにも対応しています。ですので、今回はデリバリーで入りました。通常、デリバリーですと交通費がかかるのですが、道玄坂のホテル利用であれば交通費無料です。ただ、同じ渋谷でも、神泉に近い円山町のホテルですと交通費が発生するようなことを店員が説明してくれていました。デリバリーで入られる場合、どの場所ならどのくらいの交通費がかかるか、詳しく聞いておいた方が良いと思われます。

 

【ご対面】
ホテルにチェックインし、暫し待機。程無くして、あおいさん到着。モデル風ギャル。そして美人。それが、第一印象。あびる優や池田美優(みちょぱ)に近いでしょうか。プロフィールに「清楚」と記載がありますが、見た目だけで言えば、清楚よりもむしろギャルです。ですので、清楚系を求めると期待外れになるかもしれません。ですが、整った顔立ちをしていることは確かです。

 

【いつの間にか、プレイ?】
料金を支払い、少し雑談。すると、あおいさん、
「今日は何でM性感に来たの?そんなに責められたい気分なの?」
と言って、私の首筋を指で愛撫。細い指先が胸を伝い、乳首に到達。ゆっくりと円を描くように私の乳首を服越しに愛撫。絶妙な力加減に思わず声を上げると、
「服の上からでも感じちゃうの?いやらしい体ね!」
と、綺麗なお顔を近付けながら言葉責め。

やがて、
「どれだけMなのか聞かせなさい」
そう言って、アンケート用紙を取り出すあおいさん。プレイ内容の問診を行いながらも、
「こんなことが好きなの!?変態ね!」
とか、
「ここが好きなの?じゃあ、いっぱい責めてあげなきゃね」
とか、S女モード全開。そして、アンケート終了後、再び私の乳首を服越しに責め出すあおいさん。
「腕は上げとかなきゃ駄目でしょ?」
と、バンザイの体勢にさせられ、そこにまた乳首責め。乳首だけを責め立てるのではなく、脇や胸といった周辺を愛撫しながらの乳首攻撃。緩急自在な指使いに、思わず悶絶。更にあおいさん、私の服を脱がせながらも、乳首を含めた上半身への愛撫を徹底。これがまた絶妙な力加減のフェザータッチ。人によってはくすぐったく感じる可能性はありますが、フェザータッチ好きには堪らない感触。やがて上半身裸にされ、あおいさんの指が私の素肌をタッチ。直に伝わる指技は、服越しよりも快感伝達力が倍増。上半身愛撫により、パンツ一丁された時には既に愚息がギンギン。それを見たあおいさん、
「どうしちゃったの?こんなに硬くしちゃって」
と、両足を私のパンツの中に忍ばせます。そして、足の指で、玉や鼠径部を愛撫。手だけでなく、足の指の力加減も絶妙。愚息はますます硬くなります。そこへ今度はあおいさんの両手が私のパンツの中に入ってくるのですから、もう堪らない。玉を、鼠径部を、そして竿を、やはりフェザータッチで責められ、もはや骨抜き状態。ようやくパンツを脱がされ、シャワータイムへ。そういや、まだシャワーも浴びていなかったことに気付きます。プレイ序盤から、濃厚な責め。お楽しみは、まだまだこれからです。

 

【シャワータイム】
シャワールームでも、洗体とは名ばかり。
「手は壁につけなぎゃ駄目でしょ?」
と言われ、ボディソープをつけたあおいさんの手が、私の全身を愛撫。ここでもお得意のフェザータッチ。その手触りで、アナルや玉や竿を責めてくるのですから、気持ち良くないはずがありません。愚息をカチンコチンにされたところで、
「気になるところは自分で洗ってね」
と、あおいさんがシャワールームから退室。ここからはセルフ洗体。気が付くと、シャワールームにバスタオルが。あおいさんが用意してくれたのでしょう。S女に徹しながらも、細かな気遣いは怠らない。プロ意識の高さを感じます。欲を言えば、シャワー洗体そのものもきちんとサービスして欲しかったところ。ですが、ベッドルームに戻ったらタオルで体を拭いてくれたのは好印象。その時も、S女モードは解除せず、私の体を指で愛撫しながら。サディスティックとホスピタリティを同時に発揮できる器用さには脱帽です。

 

【ベッドイン】
あおいさんが服を脱ぎ、下着姿に。健康的な浅黒の肌。スレンダーな体型。胸は控えめですが、腰はそれなりに細く、お尻はTバック着用でも判る形の良さ。グラマラス体型が好きな方には少し物足りないかもしれませんが、スレンダー体型好きの方なら思わず抱き締めたくなるようなスタイル。ですが、
C.C.CatsはボディタッチNG。その分、下着姿を凝視。すると、
「何いやらしい目で見ているの?おしおきね!」
と、あおいさん、おっぱいを私の顔に押し付けてきます。程良い深さの谷間に埋もれながら、両頬に感じる柔らかな感触。ボディタッチが出来ない分、顔面であおいさんのおっぱいを味わうことが出来ました。

 

【怒涛の責めは続く】
仰向けになり、パウダーを使った上半身の愛撫。何度も味わったフェザータッチ。ですが、至福の快感は何度味わっても良いもの。そこに、
「どこが気持ち良いの?ここなの?気持ち良いなら我慢しないで声に出しちゃいなさい!」
といった言葉責めの嵐。それでも、あおいさん、ただ言葉責めを行っているのではなく、きちんとお客がM男になれるように問いかけている辺り、さすがです。
「声に出しちゃいなさい!」
なんて言われたら、遠慮なく声を発してしまうのが性。そのタイミングを見計らって、畳みかけるように愛撫。すると、こちらはまた思わず声が出る。自然とM男になりきれる。M性感という特質上、女性がプレイをリードするわけです。その誘導方法が実に巧み。M男になりきるのが恥ずかしい方も、自然とM男になってしまうこと間違いないでしょう。さて、怒涛のフェザータッチは下半身へ。アナル、玉、鼠径部を責められます。やがて、あおいさん、股を開き、私の眼前に突きつけます。
「どこ見ているの?またおしおきね!」
そう言って後ろを向き、私の顔の上に騎乗。パンツ越しではありますが無臭のアソコ感触、そして柔らかなお尻の温もりに悶絶。その間、乳首を、玉を、アナルを、交互に愛撫されます。愚息はとっくに完全硬直していますが、手でのシコシコはお預け。
「ワンちゃんになりなさい!」
と、あおいさんから暗に四つん這いへの体勢変換の依頼が。断る理由は無いので、四つん這いになると、臀部へのパウダーマッサージ。そして、アナル責め。最初はアナル周辺への愛撫が、やがてアナルそのものへの攻撃にシフト。すると自然に、あおいさんの指が私のアナルに入り込みます。殆ど痛みを感じることのないスムーズな指入れ。玄人の技です。前立腺マッサージに興味はあるけど、アナルに指を突っ込まれるのが怖い、という方は少なからずいると思います。そんな方でも安心できると思えるくらい、アナルへの指入れが上手でした。

 

【フィニッシュ】
再び仰向けになり、あおいさんがご自身のアソコを触りながら、
「ここに挿れたいの?じゃあ、挿れてあげる」
と、私の腹部の跨り、後ろ手で手コキ開始。ゆっくりと包み込むような手コキは、まさにアソコに挿入しているよう。
「まだ我慢しなきゃ駄目よ」
そう言って、あおいさん、お次は添い寝の体勢になり、亀頭を絞るように愛撫。ジワジワと竿先に集まる快感。けれど、フィニッシュに至る程ではなく。ここら辺、あおいさんが力加減を調整しているのでしょう。ですが徐々に、あおいさんの責めに激しさが加わってきます。正直、手コキの圧が強く、痛みを感じることもありました。手コキは優しくしてもらいたい方、正直に痛い旨を伝えた方が良いと思われます。逆に、手コキの圧は強めが好みという方には至福の瞬間かもしれません。さて、プレイ時間も残り少なくなると、あおいさんの手コキが少し優しめになり、その分、速さが加わります。今度は絶妙な力加減。そこへの高速手コキ。愚息は瞬く間に暴走。あっという間にフィニッシュへと至りました。発射後の亀頭責めも怠らずに実施してくれましたが、そこは私がギブアップ。プレイ終了。ここであおいさんのS女モードが解除され、
「お疲れ様でしたー」
と、普通の口調(ややサバサバしていますが)で、体に付着した精子をティッシュで拭いてくれました。

 

【再びシャワータイム】
今度のシャワーは通常の洗体。ですが、申し訳程度に洗ってくれただけで、あおいさんがシャワールームから退室。うーん、ここはもう少し丁寧に洗ってもらいたかったところです。

 

【ホテルの前でお別れ】
セルフ洗体を済まし、ベッドルームに戻ると、交替であおいさんがシャワールームへ。私の服を畳んで用意してくれていたのは嬉しいサービス。あおいさんのシャワー中に、私は服に着替え待機。あおいさんがシャワーから上がり、服に着替えるのを待って、ホテルをチェックアウト。お別れはホテルの前で。別れ際に見せてくれた、S女の表情ではない素の笑顔に癒されました。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

空き状況を確認する

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

この団員評価は...

支持
15
不支持 :
24

この団員評価は...

支持
15
不支持 :
24

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
70分
コース料金
18,000円
入会金
0円
指名料
1,000円
交通費
0円
割引
0円
ホテル代
3,300円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • M性感
  • お姉さん
  • 痴女
店舗ホームページへ

  • エリア 渋谷・六本木・赤坂エリア
  • 価格帯 60分 / 16,000円
  • 営業時間 12:00~04:00
  • 在籍数 40人
  • 平均出勤数 10人
  • 年齢層 20代前半