【池袋】あかね治療院みらい【78点エステレポート】(口コミ・体験談)

画像

池袋/風俗/エステ

みらい (22)

B83(B) W58 H85T163

2017/10/06(金)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 S度

次回出勤11/24(金)18:00~23:30

点数78

  • 0
  • --

明るく楽しく、施術を受けました。

概 要

皆様こんにちは、中邑つとむでございます。今回は池袋エリアにて展開している「あかね治療院」に行って参りました。癒し系アロマオイルマッサージエステということで、普通のホテヘルやデリヘルとは違い、ヌくことだけでなくマッサージを施術してもらい、疲れた心身を癒すことがメインの業態だと言って良いでしょう。ただ、一方でヌくという目的も果たしたい…という方でも楽しめます。マッサージに加えて、エッチな行為を楽しむ時間もちゃんとあるのです。そんなわけで、今回の調査店舗のコンセプトは「色白・大和撫子の、心と体の癒し」ということで、まったり、ゆったりと、そしてエロい気持ちで癒されることが出来るのではないかなぁと期待して向かいました。

 

女性、店舗、CP値について

 

①女性について

 

【ルックス】 ★★☆☆☆

芸能人で例えると、モデルの「富永愛」さんに近いです。ただ、富永さんのようなキツめな印象はなく、もっとほんわかとした印象です。相手に警戒心を与えるようなルックスではなく、すぐに安心感を与えるような、そんなルックスだと思いますが、好みは分かれるところでは無いかと思います。色白で、髪の毛の色もそこまで明るくなく、コンセプトにある「大和撫子」というものには近いと言って良いでしょう。店頭でのパネルでは少々キツめな感じの写りでしたが、実際はもっと柔らかい感じです。

 

【接客姿勢】 ★★★★☆

最初に入室した際、わざわざ正座して挨拶するなど、大変丁寧な印象を受けました。一方で、お仕事感を感じることもなく、終始フレンドリーな雰囲気での接客でしたが、ガムを噛んでいることを忘れてしまったり、電源がつかないツール(電マ)を間違えて持ってきたりと、うっかりとした部分も見受けられました。ただ、真面目で一生懸命さが伝わるあたりは好印象です。電マの件に関しては、お店のチェックミスなのか、本人のチェックミスなのか判断に迷うところではありますが、90分以上は基本サービスに含まれているものですので、今後は徹底して欲しいなぁと思いました。

 

【テクニック】 ★★★★☆

お店の性質上、ヌキのテクニックと同時にマッサージの技術についても言及すべきだと思います。マッサージの技術は概ね高いと感じましたが、最初に行うフェイスマッサージはちょっと簡素で、丁寧さに欠ける印象です。蒸しタオルを目元に乗せ、顔の色々な部分を刺激していくのですが、目元のあたりがすぐに終わってしまったのが残念です。その一方で、(私が)うつ伏せになってからのマッサージは及第点以上でした。特に、お尻のマッサージは力加減も絶妙で、且つエロさを感じさせるようなタッチと、マッサージモードを感じさせる強い押しを織り交ぜており、気持ちよかったです。通常のマッサージ店や整体などでは着衣の状態でマッサージを受けることが普通ですので、パンツを脱いでマッサージを受けるということ自体なかなか無い経験であることから新鮮に感じたということもありますが、プレイ終了後に明らかにお尻が軽くなったということを考えると、技術は持っている女の子だと言って良いでしょう。

そしてヌきの部分ですが、これも最初は恥じらいを見せていたものの徐々に本気度が表情に現れるスタイルで、素人が醸し出すリアリティを感じさせつつ、緩急をつけた手コキと乳首舐めを繰り出すもので、良かったです。

 

【スタイル】 ★★★☆☆

T163 B83(B) W58 H85という表記がホームページ上にはありますが、バストとウェストはほぼ相違ない印象です。ヒップに関してはもう少し大きめでした。全体で見ると、上半身は細め、下半身は太めというよりも、ややしっかりとしたつくりだと言えます。安産型、という言葉が一番しっくり来るかもしれません。

 

②お店について

 

【コンセプト】 

「色白・大和撫子の、心と身体の癒し」をコンセプトに掲げるお店です。また、「萌えな恋人ムード」という文言もありますので、女の子にエロく攻められながらのマッサージというよりは、穏やかな時間を過ごしながら、エロいことも出来ますよ、というコンセプトであると言えます。

 

【店舗システム】

ホテルヘルスと基本的には同じシステムです。受付所で指名や支払いを済ませ、その後ホテルを探してチェックインして…という流れなので、風俗慣れしている方にとっては特に問題ありません。料金は10:00~12:00、12:00~17:00、17:00~翌朝5:00で変動します。予約のタイミングは新規と会員で異なりますが、それだけでなく費用も新規と会員で異なります。会員の方が若干お得に遊べます。更には、会員限定でのキャンペーンなども行っており(調査時には会員限定で、全ての時間帯で10:00~12:00の料金で遊べる、というものを実施していました)、リピーターを大切にする姿勢が伺えます。

 

【店員さん】

 電話の際は丁寧語と砕けた口調が混じっておりましたが、総じて印象は悪くありません。その後実際に店舗で接していただいた時は、非常に低姿勢且つ説明も丁寧でしたので、好感が持てました。店員さんの事からやや話題は反れますが、受付所の雰囲気が風俗店っぽく無く、足つぼの表が掲示してあったりと、お店のコンセプトを体現しようとしている様子が見え、感心しました。更に余談ではありますが、ホームページ上にお店の場所が詳しく記載されているので、初めて行くお客さんでも迷わず辿り着けると思います。こういった親切心、素敵です。

 

③CP値について

 

78点を付けさせて頂きました。プレイ中は終始楽しく過ごすことが出来ました。ただ、お店のコンセプトである「心と身体の癒し」、及び「萌えな恋人ムード」という点において、ややマッチング度が劣るかなという感想を抱きました。また、基本プレイに含まれていた電マでのマッサージが、機材の不具合によりされなかったというのも残念です。心も身体もほぐされ、気持ちいい…という感想を抱くのが癒しだとしたら、明るい接客とフランクな姿勢は癒しと言うにはちょっとだけ違うのかなとも思いましたが、明るく楽しい接客とマッサージ技術、そしてヌきの技術は充分備えておりますので、どんな人でも楽しめるとお勧めは出来ます。

 

こんな方におススメ

・静かな環境は無理、とにかく会話がしたいという方

・会話を楽しみたくても、自分から話すの苦手!何か話して欲しいという方

・素人っぽさを感じさせる女の子が好きという方

 

こんな方にはオススメしません

・静かな環境でマッサージも含めて堪能したいという方

・会話はそこまでいらない…という方

・色気を持った、大人の女性が好きだという方

 

プレイデータ

お相手女性:みらいさん(写真指名)

プレイ時間:90分

プレイ料金:プレイ料金総額18,000円(ぴゅあらばの新規割引適用)・ホテル代3,300円。

時間帯:夜中

備考:喫煙なし(匂いも無し)、お絵かきやボディピアスもなし

 

レポート本文

 

【お店に行く前に…】

大和撫子とは、どんな意味なのでしょう。「日本女性の清楚な美しさをたたえていう語」とは辞書からの引用ではありますが、派手派手しい女の子でもなく、色気ムンムンなエロオーラ全開の女の子でもなく、清らかな佇まいで奥ゆかしい女の子こそが、この表現にふさわしいのではないかな、なんて考えながら電車に揺られ、いつものように店舗のホームページをスマートフォンで閲覧しながら向かったのが今回の調査店舗「あかね治療院」です。関東屈指の風俗激戦区でもあるこの地で、癒し系アロマオイルマッサージエステという名目を掲げ、展開している店舗です。そういえば最近疲れていて体が重いなぁ、特に腰とお尻周り…と思っていた私にとって、マッサージを楽しめるだけでなく、チ○コの方も気持ち良くなれるこのような業態は楽しみで仕方ありませんでした。下半身の重みを感じつつ、それでも足は軽やかに店舗に向かい、受付を済ませ、近隣のホテルへとチェックインして女の子を待ちます。              

 

 

【ホテル入室~対面~プレイ(前半)】

さて、チェックインしてお店に電話をし、待つこと数分。インターホンがなったので玄関に向かいドアを開けると、今回指名した、みらいさんとのご対面です。ホームページではボカシが入っており、お店で見たパネルだとややキツめの印象を受けましたが、実際のみらいさんはもう少し柔らかい印象で、素朴さを感じさせる女性でした。話してみるとどんな感じなんだろう…という期待感を胸に感じながら、お店に電話するみらいさんをしばし観察します。服装は女子大生が着ているような、落ち着いた感じのスカートが似合います。電話が終わって口が開いたみらいさんは「私なんかでいいんですかね…?」と一言。うーん、奥ゆかしい、でもそんなに後ろ向きな発言しないでよ、なんて返すと満面の笑みで「良かったー!」とみらいさん。

 

さて、そんな流れからまずはベッドに、俗にいうお姉さん座りをしたみらいさんの股に頭を置き、フェイスマッサージからスタートです。ここでは蒸しタオルを上に置いてのマッサージか、オイルを顔に塗りながらのマッサージかを選べます。まずはゆったりとしたかったので蒸しタオルの方をチョイスしましたが、この間みらいさんはずっと喋っています。自分の将来の夢から、最近した失敗談、更にはその日に作った料理とそのこだわりまで、多岐に渡るジャンルの内容です。話を聞くのが好きな人、もしくは沈黙が嫌で、何かしら話をしていたい人にはうってつけな女の子だと、この時に思いました。一方で、癒し…というコンセプトのもと、じっくりと施術を楽しみたい、という方にとってはあまり気持ちよくは感じないタイプの女の子だろうな…なんて思ってみたり。とは言え、お客さんを喜ばせようとしている姿勢は好みの問題は関係なく、素晴らしいとも思いました。そんなことを思いながら、フェイスマッサージに身を委ねておりましたが、目元を中心に各部位を万遍なくマッサージしていくスタイルで、やや簡素な印象を受けました。気になる部位がある人は、事前に伝えてみると良いかも知れません。

 

その後はお風呂にお湯を溜め、ヒーリング効果のある入浴剤を入れ、一人で入浴するように勧められます。言われるがままに洋服を脱ぎ、風呂に向かってしばし入浴を楽しみます。この時、脱衣アシストはありませんでしたのでセルフ脱衣です。入浴剤の香りを楽しみながら入浴をし、用意された歯ブラシで歯を磨いて外に出ると、水着姿に着替えたみらいさんがお出迎えです。脱衣の時とは一転、ここでは体を隅々まで丁寧に拭いてくれ、更には足を自分の膝に乗せて、指の隙間までタオルで拭き取ってくれました。

 

 

【プレイ(後半)~お別れ】

ここからがプレイの本番です。うつ伏せに寝るよう促され、パンツを穿かずにベッドに横たわります。アロマオイルを背中から塗られ、マッサージが開始です。この間も色々と喋ってくれたみらいさんですが、「肩の神経は繊細なんで、丁寧に触らないとダメなんですよー」などと、なるほど専門家的な話もしてくれ、思わず聞き入ってしまいます。マッサージの技術は及第点以上と言っていいでしょう。肩は肩甲骨周りを中心に、指先でほどよい力で刺激し、コリを解してくれます。私、ノーマルなマッサージ店にも割と行くのですが、そういったお店と比べても遜色はありません。肩周りを一通り解したのち、手は下の方へと伸びていき、今度は腰周りのマッサージ。ここは私が重さを感じていたところなので、少し強めに、とリクエストしてもらいました。ここもなかなか良いです。そこから次はお尻のマッサージ。実はこれが今回のプレイの中で一番心に残っています。まず、前述の通り私はマッサージ店にも良く行くのですが、部位が部位なだけに、なかなかお尻のマッサージというのは受け辛かったりします。施術者が女性だと、なおさらです。ただ、このような形態のお店で、なおかつ全裸の状態で自分が横たわっているのもあり、思い切ってリクエストしてみたのですが…これが非常に気持ち良い。性的な気持ち良さも、チ○コに近いということもあり、ある程度は感じるのですが、普段いかにお尻に負担を掛けて生活をしているのかがわかるほど、ここのマッサージは気持ち良かったです。グイグイとオイルを絡めながら押してもらい、実際にプレイ後は重さをあまり感じなくなっていたほどです。性的な意味でも、身体的な意味でも、お尻のマッサージはおススメです。

 

お尻のマッサージをずっと受けていたいとも思いましたが、やはりヌきの方も楽しまなくては、と思い、みらいさんに促されて今度は仰向けに。すると、水着を脱いでトップレスになったみらいさん。胸は小ぶりですが、綺麗な形をしています。触りたくなりましたが、まずは流れに身を委ね、みらいさんに乳首舐めをしてもらいます。と、ここで「あ、ガム噛んでいたの忘れてた…」とみらいさん。慌ててガムをティッシュにくるんでゴミ箱へ捨てて、いざ乳首舐めへ。

まずは柔らかい唇をそっと私の乳首にあてて、舌を少し出して先っぽを刺激する形でスタート。なかなか気持ち良いです。そこからしっかりと吸い上げつつ、音を立てて舐めまわす姿に、私のチ○コもビンビンになってきます。水着を着たままではありますが、みらいさんの股の感触を微かにチ○コに感じながらしばし乳首舐めを楽しんでいると、今度は右手をチ○コにやり、しごき始めます。乳首舐めで興奮した私のチ○コを力強くしごきあげたかたと思ったら、先っぽに乳液を垂らし刺激し、またしごきあげて…を繰り返します。ローションではなく乳液、というところがエステ店らしさを感じて、なんだか新鮮です。そして再び乳首に手をやり、指先で乳首をいじったあと、また舐め回します。今度は逆側の手で、チ○コをしごきながらなので、気持ち良さは増して来ます。みらいさんの表情も本気モードが見え、お話もこのあたりではほぼ無くなっており、気持ちが入って来ているのがわかります。ローションならぬ、乳液のアシストもあり、ここで絶頂を迎えた私は、思い切り発射。胸のあたりまで飛ぶ、会心の発射となりました。

さて、発射した精子を拭き取ってもらい、しばし余韻に浸っていると「ごめん、電マのスイッチが入らなくて…」とみらいさん。90分以上のコースは電マを使ってのマッサージが基本プレイに入っているのですが、機械の故障か不調かで、電マが使えなかったことを謝罪して来ました。確かに、お尻のマッサージの前後で電マがあったらもっと楽しめた、もとい気持ち良くなれたと思うだけに、ここはしっかりとして欲しいと思いました。

 

その後はシャワーを別々に浴びます。私は最初に浴槽に溜めてあったお湯に入りましたが、さすがに少し冷めていたので、お湯をみらいさんに追加してもらい、体を流します。再び外に出た時も体は丁寧に拭いてくれました。時間が迫っていたので、急いで準備をしてホテルをチェックアウトし、お別れの時でした。少し私が歩いて振り向くと、みらいさんはその場から動かず、私に手を振っているではありませんか!直接体が触れてはいないものの、最後の最後の瞬間に、お店が掲げる「癒し」というコンセプトを感じた気がします。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5949-2116

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

この子たちみんなタダかも

私が調査しました!

私が調査しました!

No.2120
中邑つとむ

性属性:

FV属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
4
不支持 :
8

この団員評価は...

支持
4
不支持 :
8

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
90分
コース料金
18,000円
入会金
--円
指名料
--円
交通費
--円
割引
5,000円
ホテル代
3,300円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • 素人
  • 女子大生
  • OL
店舗ホームページへ

  • エリア  池袋・大塚・巣鴨・赤羽エリア
  • 最低価格  45分 / 7,000円~
  • 営業時間  10:00~05:00
  • 在籍数  60人
  • 平均出勤数  20人
  • 年齢層  20代前半