【渋谷】渋谷リラックスクラブS.R.Cさおり【86点エステレポート】(口コミ・体験談)

渋谷リラックスクラブS.R.C:さおり【86点】

さおり (18)

B84(C) W57 H83T158

2017/09/03(日)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

点数86

  • 0
  • --

女優と見まがうその美貌。「まさにプレミア級」はウソじゃない!?

【概 要】

今回の調査では渋谷エリアの店舗受付型エステ店「渋谷リラックスクラブS.R.C」に出向きました。
(2017年8月の調査時点においてkaku-butsuの同エリアエステランキング3位)渋谷、上野、池袋、立川、高田馬場、秋葉原の各エリアでホテヘルを中心に展開する「LIPグループ」のお店で「超A級美女だけを集めている」とのこと。

お相手いただいたのは「まさにプレミア級」と紹介されている「さおり」さん(20才)。某日写メ日記の「SRCのお仕事でもナース服を脱ぐときの緊張には慣れません…笑 たぶん人より恥ずかしと思う事が多くて常に心拍数高い気がします笑」(原文ママ)という微笑ましい内容に惹かれたこと、出勤の頻度はさほどでないにも関わらず、月間指名ランキング5位(2017年8月の調査時点において)につけており、プラス料金2,000円が発生することは「お店の自信の現れ」と判断したことで、予約にチャレンジしました。

実際に「さおり」さんと対面した者として「アイドルにいてもおかしくないハイレベルなルックス」というお店のキャッチに異議アリ。「若手美人女優の隣に立っても押し負けることのないルックス!」くらいの強気でもいいように思いました。

正直なところ、若くてカワイイ女性にカラダをナデてもらい、最後にスッキリできれば十分くらいの気持ちでいたのですが、とんでもない美人が現れた上に意外なほどしっかりしたマッサージも提供いただきました。オススメです!

1. 女性について
<ルックス> ★★★★★
有名人に例えると、二十代半ばの頃の「小沢真珠」さんをベースに「綾瀬はるか」さんの要素を追加したような美人です。否、個性的なお二方よりも万人受けする可能性すら感じました。いずれにしても渋谷の繁華街ですれ違ったどの女性よりも整ったお顔立ち。

<接客姿勢> ★★★☆☆
カジュアルな接客。愛らしくもフレンドリーな口調で、よく笑い、よく話してくれます。回春・性感マッサージの際は自然な雰囲気の中で親密さが醸成されました。拭き取りや脱衣のアシストなどの記号的なサービスを積極的に行うタイプではありません。

<テクニック> ★★★☆☆
通常マッサージは思いのほか力強く、満足感を得られるものでした。性感・回春マッサージにおいては特筆すべきテクニックや能動的な雰囲気作りは無いものの、密着度は高くタッチも柔らかです。

<スタイル> ★★★★☆(4.4)
プロフのT158 B84(C)W57 H83。B2とB3の中間くらいの体型です。スレンダースタイルと小顔の効果で160cm強の背丈に見えました。Cカップのバストはお椀型の美しいフォルム。女性的な肉感を保ちながらも引き締まったヒップはチャームポイントです。5に近い4です)

2. 店舗について
<コンセプト>
コンセプトは「東京で見かける可愛い素人娘を厳選採用した風俗メンズエステ」です。キーラインは 1.日本人の超A級美女だけを集める 2.密着度満点の恋人プレイを提供する の二点となります。特に定量的なアピールは行われていないものの「女性のルックスレベル」に対する強いこだわりを感じました。Tバック&トップレスでの施術、男性からのボディタッチはバストまでとなる素人系の風俗エステ店です。(標準サービス、オプションサービスを問わず、キスやオールヌードをラインナップしていません)「素人」と「エステ」は共存しにくい概念のようにも思えますが、ソフトサービスを求め、キーライン1、2を重視する利用者にマッチする方向性かもしれません。

<システム>
店頭での受付を行う「ホテルエステコース」と直接、女性をホテルに派遣する「デリバリーエステコース」が選択でき、いずれも40分9,000円から。交通費無料のエリアは渋谷区円山町界隈となっています。入会金3,000円、指名料2,000円。通常マッサージにおいてはピンクのナース服、性感・回春マッサージの際はトップレス&Tバックが基本であり、オプションはオナホールプレイ2,000円、パンティーお持ち帰り2,000円、コスプレ1,000円の三つのみ。毎日開催されるイベント情報を集約した「イベントカレンダー」のページは必見です。

<受付応対> 
好感がもてる応対。電話の音声は聞き取りやすく、声色も爽やかです。お店のシステムに関する当方の質問にも面倒なそぶりを見せることなく、丁寧に回答いただけました。

3. CP値について : 86
「さおり」さんは美人女優の隣に立ったとしても見劣りしないほどの美貌を有す女性。通常マッサージでは素人系の風俗エステ店に在籍する女性に対する期待値を上回るしっかりした圧を感じました。回春・性感マッサージにおいては雰囲気作りが十分でなく、手技のバリエーションも不足しています。しかしながら、時折見せる恥じらいの仕草や表情と密着度は「卓越した技術」によってもたらされる肉体的快感と同等の精神的高揚を与えてくれました。接客スタイルはカジュアルで自然体。少々シャイなところはありつつ、よく話し、よく笑うため、会話に行き詰ることはありません。今回は当日予約限定のメルマガ特典プラン90分コースを利用し、総額21,000円でした。(電話予約料とプラス料含む)次回以降、通常コース80分で「さおり」さんの予約を取る場合、25,000円を要します。(割引等を考慮せず。電話予約料、指名料、プラス料含む)前述したいくつかのポイントと「渋谷リラックスクラブS.R.C」のコンセプト、ならびに当店を利用される方々の価値観に立脚して当該価格を潜考した結果、今回のCP値を86としました。

<<こんな方にオススメ!>> 
・ルックス、スタイル重視の方
・テクニックよりイチャイチャ感を求める方
・若い女性との会話も楽しみたい方


<<こんな方にはオススメしません…>> 
・ぽっちゃり系や巨乳の女性がタイプの方
・おもてなしは大切!という方
・セクシーな雰囲気作りは欠かせないという方


4. 調査データについて
<指名女性>
さおりさん(20才)

<プレイ時間>
90分(メルマガ特典コース)
※当日予約が前提。メルマガ本文記載の合言葉必須

<プレイ料金>
21,000円(メルマガ割引90分17,000円[入会金、指名料込]+2,000円[電話予約料]+2,000円[プラス料])
※ホテル代別途

<時間帯>
夕方

<備考>
喫煙無し、タトゥー無し、ボディーピアス無し


【詳 細】

1. 顔合わせ(「さおり」さんの印象)
今回は「ホテルエステコース」を選択したため、まずは百軒店にある「渋谷リラックスクラブS.R.C」の受付所に足を運びました。ビルの地下1Fに降りて一番奥まで進み、右手側のブースになります。系列他店の受付所を兼ねていることもあってわかりにくいのですが、公式サイトのアクセスページが親切につき、当店をご利用の際は是非ともご参照ください。

物腰の柔らかい男性の店員さんから「ありがとうございます。お店はどちらでしょうか?」と聞かれ「渋谷リラックスクラブS.R.C」で「さおり」さんの指名客である旨を回答して料金を支払うと、近隣のホテルマップを手渡され手続完了となります。ここまでの段取りは手際よく、3分とかかりませんでした。公式HPに掲載されている「問診票」への記入は求められません。

いただいたマップを参考にしながらホテルに入り、お店に部屋番号を連絡すると5分程度でチャイムが鳴りました。静かに開扉すると「こんにちはー。はじめまして」との挨拶も柔らかな「さおり」さんと顔合わせです。出で立ちはモノトーンのノースリーブとアースカラーのスカートで品の良さが漂っています。驚いたのは、そうは目にかかれないレベルの美形だということ。某日の写メ日記には「童顔なので大人っぽくなりたくて前髪長くしてたのですが。。もうロリ系を極めて行こうかなと開き直ります!笑」(原文ママ)とあるのですが、私の目には若い頃の「小沢真珠」さんのようなキレイなお姉さん系の女性に映り、童顔やロリ系とは異なる印象を受けました。

二人がけのソファーに腰掛ける際、イス取りゲームのようになって互いに吹き出してしまいました。初対面の緊張はここで緩和され、会話の滑り出しはスムーズなものとなります。途中、「あまり社交的なタイプではない」との言葉から慎重になって対話に時間を掛けたのですが、その必要はなかったかもしれません。

「渋谷リラックスクラブS.R.C」は利用者が一人でシャワーを浴び、その間に女性が準備を進めるシステムにつき、ここで最初のシャワーに向かいます。公式HPには「当店では無香料のボディソープを用意しています」とありましたが、説明や声がけはありません。

2. プレイイメージ
<通常マッサージ> ※オイルマッサージ
シャワーから上がると、施術着である超ミニのナース服(ピンク色)に着替えた「さおり」さんが待っていました。ちょっと屈むだけでTバックが丸見えになってしまう刺激的なコスチュームに昂りを隠せません。自身で水滴を拭い、ベッドまで歩を進めると「うつ伏せになって?」の声がけでオイルマッサージがスタート。「暗くしてもいい?」と当方の承諾をとった上でテキパキと調光を済ませます。ただしBGMについては独断で有線のスイッチを入れました。利用者ごとに好みがあるため、確認してからの方が無難かと思います。ふくらはぎに適量のオイルをなじませると両手の親指でゆっくりと押し流していき、力を込めた指先で踵の淵を何度もなぞりました。続けて腰から背中にかけて指圧し、コリのあるところを見つけ念入りにほぐしていきます。失礼ながら通常マッサージのスキルには全く期待しておらず、ナデられるくらいのものだろうと思っていたため、これは嬉しい誤算。もちろん、専門的なバックグラウンドを感じさせるそれとは異なりますが、ご自身でもマッサージ店に出向くことがあるようで、良いと感じたことを取り入れているとのことです。持てる力をできるだけ発揮しようとする姿勢に感心しました。

<回春・性感マッサージ>
うつ伏せの体勢を維持したまま一通りの揉みほぐしが終わると、「さおり」さんの指先は太ももの内側から陰嚢にかけて触れるか触れないかの絶妙な加減で焦らしにかかります。早くもムクムクと起き上がろうとする男性器の始末に困ってしまいました。ここで「仰向けになってください」のコール。少々早いのでは?と思いつつ従います。Tバックから溢れるヒップの感触を腰部で感じながら「さおり」さんの美しいお顔を下の体勢から凝視しました。彼女はとても恥ずかしがっていたのですが、美貌を脳裏に焼き付けておきたいという欲望に抗えず、それを許してくれるよう頼んだ時の「ヤだぁ、恥ずかしい・・・」と、はにかんだ笑顔が忘れられません。ここで回春・性感マッサージに移行すると思いきや、カラダを前かがみにして密着し、左右の肩口を両手で掴むように圧迫。それを終えると思い立ったかのように手根部のマッサージを行います。お店の研修では一指ずつを掴んで抜き取るような手技を教えてもらったとのことですが、手根部のマッサージの方がずっと気持ちいいと思うとのこと。このように「さおり」さんはご自身の工夫を施術に取り入れるバイタリティをお持ちです。

「さおり」さんは、やや唐突に当方の右サイドに横たわり、背中を向けて密着すると動きを止めます。ナース服の上からバストに触れつつ、早く生まれたままの姿が見たいと意思を示したところ「じゃあ脱がせて♡」との求め。はやる気持ちを抑えつけ、ナース服の背面にある大きめのボタンを一つづつ外せば、カラダを覆う布はいよいよTバックのみとなります。両腕で胸元を隠しながら恥ずかしそうに背を向ける「さおり」さんの腕を優しくほどいて生バストへのタッチを敢行します。美しいお椀型で十分な膨らみと柔らかさを伴っており、多くの男性がイメージする「Cカップ」そのもの。ウェストには無駄な肉づきが一切なく流麗なカーブを描き、ヒップは適度なボリュームを保ちながら、キュッと上向きに引き締まっています。スタイルの維持に関する特別な努力をされていないとのことですが、ルックスと同様に眼福としか言いようがありません。若さと健康を象徴しているかのようなスベスベでハリのある肌は、日頃からクリームでのお手入れを欠かさないそうです。この体勢のまま、心ゆくまでバストを揉みしだきました。男性器は隆起しっぱなしです・・・

仰向けに体勢を戻して「さおり」さんの手技を受け止めます。ここで彼女はまとめていた髪をはらりと解いたのですが、まるで映画のワンシーンのようで思わず「おお!」と声を上げてしまいました。まずは胸部から腹部にかけてフェザータッチ。残念ながら、これはややメカニカル。指先が下方に降りて男性器に到達すると、竿や陰嚢を優しく愛でるように触れてくれました。親密な間柄の女性が施してくれる愛撫さながら、精神的な満足が得られるものです。ただしセクシーな雰囲気作りや淫らな言葉の投げかけなどはないため、物足りなさを感じる方がおられるかもしれません。続けて、手に取った男性器をCカップバストに近づけ、円を描くように擦りつけました。風俗エステではおなじみのプレイですが「超A級美女」の「さおり」さんにしてもらっているという実感が官能を加速させます。射精感が高まったというより、射精したいと願う心持ちが強くなって正直にそれを伝えると、当方の右サイドに横たわり、ローションボトルを手に取りました。密着度は高く、ほとんど隙間を感じさせないほど。ストロークには性急さがなく、じわじわと射精感を高めていきます。ここで「さおり」さんの美しいお顔が見たくなり、上体をわずかに反らすと目線を合わせることができました。恥ずかしがりながらも続行されるストロークに感極まって大放出!すぐに手を止めず、出し切れるように配慮してくれました。全体を通じて「回春・性感マッサージらしさ」には欠けるとしても、ココロを揉みほぐされたように思います。

後始末は私が優先されます。少し時間があったためピロートークを楽しみました。繁華街より緑を愛し、高級なイタリアンより焼鳥屋が好きなど、華やかなルックスとは裏腹な「さおり」さんの意外な一面を知り、次回はさらに長い時間のコースで入ってみたいと感じた次第です。

3. お別れ
残り時間もわずかとなり、最後のシャワーに向かいます。最初のシャワーと同様に自身で手早く洗い流して室内に戻りました。互いに身だしなみを整えつつ、感謝の言葉を伝えると「さおり」さんは「じゃあね、またね?」と当方の手を取って微笑みます。今回は先に部屋を出ていただくことに。再会を約束して見送ります。私の靴の向きは入室した時のままでしたが、今日のところはそれでいいような気がしました。

本業は学生だという「さおり」さん。類まれな美貌により、合コンでもさぞかしモテるだろうと水を向けたところ、そういった場が得意ではなく、ほとんど参加したことがない様子。話の流れで理想の男性像について質問してみました。回答としてはルックスには全くこだわらない、精神的にタフ、人並みに清潔、40代でもギリギリOKといった内容で、にわかに信じがたいハードルの低さです。「恋愛や結婚では、外見の魅力が同程度の相手を選ぶことが多い」という「マッチング仮説」が「さおり」さんには当てはまらないようです。その気になってはいけないと、頬をつねって正気を取り戻しました。

4. 調査メモ
・男性から女性へのボディタッチはバストまで
・女性によっては指名料の他にプラス料金が発生する
・電話予約を行う場合は2,000円を要する


《お読みいただいた皆さまへ》
拙いレポートを最後までお読みいただき、ありがとうございました。可能な限り客観的な記載を心がけ、皆さまの風俗ライフの一助となり得るようなレポートを作成したいと考えております。ご意見や疑問に思われる点などがありましたらコメント欄へご記入ください。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5428-8365

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:おっぱい博士

この団員評価は...

支持
15
不支持 :
10

この団員評価は...

支持
15
不支持 :
10

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
90分
コース料金
21,000円
入会金
0円
指名料
0円
交通費
0円
割引
--円
ホテル代
3,000円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • エコノミー
  • 素人
  • 女子大生
  • OL
店舗ホームページへ

  • エリア 渋谷・六本木・赤坂エリア
  • 最低価格 40分 / 9,000円~
  • 営業時間 10:00~03:00
  • 在籍数 93人
  • 平均出勤数 25人
  • 年齢層 20代前半