【新宿】風神会館琴乃(ことの)【83点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

画像

新宿/風俗/デリヘル

琴乃(ことの) (20)

B86(C) W54 H82T156

2017/09/16(土)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

次回出勤11/26(日)23:00~05:00

点数83

  • 0
  • --

ハイグレードなキレカワ女子とこの金額で!?

【概 要】

今回の調査は新宿エリアのデリヘル「風神会館」。(2017年9月の調査時点においてkaku-butsuの総合デリヘルランキング5位!)「フリーでもハズレなし」「価格はお手頃、女の子のレベルは都内最高峰!」を標榜するミドル店で、そのコストパフォーマンスの高さにはかねてから定評があります。

お相手いただいたのは「愛嬌良し!大きな瞳でとっても可愛らしいお顔!」と紹介されている「琴乃」さん(21才)。公式HPで「誰からも愛される容姿をしている」とコメントされていることとプロフ写真のイメージが想像の中で一致し、この度の指名に至りました。

実際の「琴乃」さんはキレカワなルックスと男好きするスタイル、さらにはしっかりした社会常識をも持ち併せた魅力的な女性でした。「洗練された一般女性との秘めごと」をお求めの方へ特にオススメいたします!

1. 女性について
<ルックス> ★★★★☆(4.4)
有名人に例えるならば「尾野真千子」さんをベースに「武井咲」さんや「堀北真希」さんの要素を加えて華やかにしたような雰囲気。多くの方からの支持が得られるであろうクセの少ない美貌の女性です。プロフ年齢との差は特に意識しなかったのですが、仮にあったとしても+3才の範囲に収まると思われます。(5に近い4です)

<接客姿勢> ★★★☆☆(3.4)
脱衣アシストなどの所謂、風俗ホスピタリティを発揮することはありません。しかしながら会話の質量や言葉遣い、立ち振舞いには高い社会性を感じました。「ごめんなさい」や「ありがとう」の言葉を大切にされていることも特記に値する点です。(4に近い3です)

<テクニック> ★★★★☆(3.5)
総じて手抜きがなく、攻め受けともにバランスよく楽しめます。手サポありの騎乗位素股は互いの性器をしっかり密着させるスタイルで満足が得られるものでした。キスに積極性がない点が惜しいところです。

<スタイル> ★★★★☆(3.5)
T156 B86(C)W54 H82。ほどよい肉づきの男好きする体型です。プロフ上ではCカップとなっているバストは視覚的にワンサイズ上の印象。ただし、ウェスト54、ヒップ82との表記には疑問が残ります。

2. 店舗について
<コンセプト>
「快感極まる」がキャッチコピー。「デリヘル業界にメスを入れる!高いだけの高級店はもういらない」がコンセプトに該当します。キーラインは1.価格はお手頃 2.女の子のレベルは都内最高峰!の二項で、費用対効果に対する自信とこだわりは「当店にしかできない最高のコストパフォーマンスをお見せします」との宣言からも明らか。ミドル店クラスの価格帯で(安く)リッチ店クラスの女性とのプレイ(ハイレベル)を提供することが「風神会館」のストレートな狙いだとすれば、このコミットに異を唱える利用者はいないはずです。

<システム>
60分18,000円から。入会金は2,000円、ネット指名料2,000円、本指名料3,000円となります。交通費無料エリアは歌舞伎町、大久保界隈のラブホ。他には個別にプライシングされたオプションがあるのみです。ランクやグレードで女性を分類する料金システムを採用しておらず、利用者にとってわかりやすい価格体系となっています。

<受付応対> 
必要にして十分な応対。複数名の方とやり取りしましたが、どの方も店名を名乗ってくださいますし、急な予定変更等に関する連絡も滞ることがありません。ただし、応対する方ごとに割引プラン適用の方針にばらつきがあることは改善の余地があります。

3. CP値について : 83
「琴乃」さんは「尾野真千子」さんをベースに「武井咲」さんや「堀北真希」さんの面影を漂わせるキレカワ系の女性。男好きするスタイルの最たるものと言える中肉のメリハリボディも兼ね備えています。「風神会館」が設定しているミドル店相当のプライスレンジでは容易にお目にかかれない「読モクラスのルックス」であると感じました。接客面においては細かな気配りやムードメイクに欠ける部分があるものの、本業で培われたであろう社会常識や生来の明るい気質など、いくつかの魅力があります。プレイ面では攻めに手抜きなく、受けにNGポイントなし。ただし、キスに対しては消極的につきガッカリされる方がおられるかもしれません。(男性側からの試行を拒否するわけではありません)今回は大手風俗サイトの新規割が適用され60分総額18,000円でしたが、次回以降「琴乃」さんを本指名する場合は同21,000円です。(うち本指名料3,000円)前述したいくつかのポイントと「風神会館」のコンセプト、ならびに当店を利用される方々の価値観に立脚して当該価格を潜考した結果、今回のCP値を83としました。

<<こんな方にオススメ!>> 
・読モクラスの洗練された女性と遊んでみたい方
・攻め受けともにバランス良く楽しみたい方
・一般女性としての感覚を持った女性を好む方


<<こんな方にはオススメしません…>> 
・キスが大好きな方
・イチャイチャ感は重要!という方
・セクシーなムードメイクを求める方


4. 調査データについて
<指名女性>
琴乃さん(21才)

<プレイ時間>
60分

<プレイ料金>
18,000円(大手風俗サイト新規割適用)
※ホテル代別途

<時間帯>
深夜

<備考>
喫煙無し、タトゥー無し、ボディーピアス無し


【詳 細】

1. 顔合わせ(「琴乃」さんの印象)
約束の時間から20分ほど遅れて、ホテルのチャイムが鳴りました。静かに開扉すると「こんばんは。はじめまして・・・」と囁くようなトーンで挨拶してくれた「琴乃」さん。瞬間的に「尾野真千子」さんをイメージしたのですが、より目鼻立ちが整っており「武井咲」さんや「堀北真希」さんを彷彿とさせる雰囲気も。エクボの愛らしいキレカワ系のルックスに高揚しました。

二人がけのソファーに腰掛け、お店に入室の連絡を行った後は雑談を交わします。当初は目をそらすような感があり、警戒心の強い女性かもしれないと心配したのですが、当日の天気やファッションなどの他愛もない会話を重ねるうちにむしろ明るくチャキチャキしており、きちんとした社会常識があるという印象に変わります。淡い色合いのオフショルダーとワイドバギーの出で立ちは気負いがない程度にセンス良く、ほんの少しハスキーな声色も心地よい耳当たり。顔をほころばせるとのぞく美しい歯並びは、前述のエクボと並ぶチャームポイントです。

ほどほどのところで雑談を切り上げると「シャワーに行きましょうか?」との誘いがあります。脱衣は各々で行いますが、ワンショルダーを脱ぎ去る「琴乃」さんのデコルテに見惚れていると「恥ずかしいです・・・ちょっとだけ暗くしてもいいですか?」と照れながら、当方の了解を得た上で調光しました。なんとか目を凝らして確認したところ、プロフ上Cカップのバストはもう一回り大きく見えるほどです。脱衣が完了すると先にシャワールームに向かうよう促され、結果的に私が足ふきマットなどを用意することになってしまいました。これは利用者の役割とは思えないため、ご配慮いただきたく思います。

2. プレイイメージ
<最初のシャワー>
シャワーの温度は慎重に調整して当方の好み通りに。ボディソープの種別についてもしっかり確認し、注文せずとも無香料が選択されます。洗体のプロセスは事務的な傾向ながら、丁寧で洗い残しもなし。なぜかイソジンでのうがいを求められず、これについては気になる方がおられるかもしれません。先に上がって自身で水滴を拭いました。

<ベッド>
ベッドに寝そべり「琴乃」さんの湯上がりを待ちます。さほど時間を置かずにバスタオルを巻いた彼女が室内に戻りました。ここで「歯を磨いてもいいですか?」との申し出があります。プレイ前の雰囲気を盛り上げるべき局面につき、タイミングとしては適切でないように感じました。ただし「琴乃」さんもこれを当然のことと思っているわけではないようで「すぐ終えます。ごめんさい」の一言を忘れることはありません。

歯磨きを終えた「琴乃」さんは当方の左サイドに滑り込みカラダを寄せました。攻めるのは得意か質問してみると「たぶん・・・下手ではないです!」との回答。先攻を委ねてプレイ開始です。キスからのスタートを想定していたところ、いきなりの乳首ナメ。必ずキスから入るべきという決まりはないため、この段階では静観することにしました。乳首ナメそのものはねっとりとした吸いつきで卑猥な音を立て、強弱の加減も文句なし。舌先を徐々に下方に滑らせて腹部や腰部へのリップもスキップすることなく行います。いよいよ男性器に行き当たると玉ナメは行わず、ノーハンドのフェラが展開されました。「琴乃」さんのそれは単純なストロークを中心としつつも、亀頭のヘリや尿道付近に多彩な舌の動きを加えて刺激するスタイル。唾液をふんだんに垂らして行う手コキと小まめにスイッチすることで単調さを回避する工夫がなされています。惜しむらくは身体の密着度が希薄なこと。また「琴乃」さんのオフェンスにおいて、ついぞキスが提供されなかったことも残念でした。

フェラと手コキを存分に受け止めた後は、当方からおもむろにカラダを起こして攻守交代を図ります。ここで仰向けとなった「琴乃」さんのスタイルをじっくり観察しました。結論から申し上げると非常に魅力的なカラダです。「スレンダー巨乳のスーパーボディ」や「ぜい肉が全く無いモデルスタイル」と形容されるような浮世離れしたものではないものの、出るところは出て引っ込むべきところは引っ込んだ中肉のカラダつきは、一見どこにでもいそうでなかなかお目にかかることのない絶妙なバランス。肌もスベスベでハリがあり、若さを感じさせます。触られるのが苦手なところはあるか?と確認すると「大丈夫です、全然!」との回答。衝動を抑えきれず、いきなり乳首にしゃぶりつきました。その舌触りはふんわり柔らかで感度もよく、すぐに生々しい官能の声が漏れ聞こえます。ここで当方から試行したキスを拒絶することはなかったものの、やはり受け止めに積極性がありません。気を取り直して口唇を全身に行き渡らせた後、横向きに寝かせて背後から密着し、女性器の核心はあえて外してその周辺に右手をあてがうと小刻みにカラダを震わす反応が顕著なものとなります。(かすらせていただけの指先に早くも湿り気が)続けて「琴乃」さんの脚を開いて女性器周辺をチェック。VIOラインは自然なお手入れで、肉厚でふっくらとした大陰唇を押し広げると小ぶりなクリが露出しました。深く考えず思いのままにナメ上げると「あっ、あぁー」という官能の声が間断なく続き、当方の手を握りながら眉間にシワを寄せるリアルな反応が得られます。ここぞとばかりに中指を差し入れ、Gスポット付近を優しく刺激すると強烈な締めつけ!事後に確認したところ「すごい締まってたでしょ?気持ちよくなるとそうなっちゃう」とのことですので「琴乃」さんの指名をご検討の諸兄には是非、これを体感していただきたく思います。薬指も追加して絶頂に導くよう努めたものの、当方のテク不足により結実しませんでした。

体勢を入れ替え、再び「琴乃」さんのオフェンス。前述同様のフェラと手コキをスイッチさせるシーケンスにうっかり射精感が高まってしまい、騎乗位素股でのフィニッシュをリクエストしました。「琴乃」さんの素股は互いの性器を密着させてグラインドしつつ、サポートする手に唾液を何度もまぶしてスリップさせるようなスタイル。(ローションは不使用)動作自体は滑らかといい難いのに不思議と安定感があり「事故」が起こる懸念を微塵も感じさせません。徐々に高まる射精感を堪えつつ、素股に没頭して目を閉じる「琴乃」さんの美しいお顔は、読モどころかアイドルグループの主要メンバークラスかも?との感を抱きつつ、両手でバストを揉みしだいた途端に大放出!「琴乃」さん曰く「たくさん出ました♡」とのことです・・・

自身の指先をティッシュで拭った後は当方のケアに集中します。手を抜くことなく頑張ってくれた「琴乃」さんに心からの謝意を伝えると「ありがとうございます!すいません、こんなヤツで(笑)」と笑顔を返してくれました。気持ちいいコミュニケーションで和やかな雰囲気が醸成されました。残り時間の兼ね合いから、急ぎ最後のシャワーに向かいます。

<最後のシャワー>
最初のシャワーとほぼ同様のシーケンスです。イソジンはここでも差し出されることはありません。用意はされていたようですので、少なくとも最後のシャワーの際には利用者の意思を確認した方がよいと思われます。

3. お別れ
先にシャワールームから出て着替えを済ませ「琴乃」さんの湯上がりを待ちました。ほどなくして室内に戻った彼女は、ランジェリーを身に着けた状態の後ろ姿が見たい、という私のリクエストに照れながらも快く応じてくれました。本業が忙しく、週一回程度の頻度で深夜から朝にかけて出勤していること、女性の多い職場につき異性との出会いが少ないことなど、日常的な内容の雑談を交わしながら再び品の良いオフショルダーを纏います。互いに感謝と労いの言葉を交わし、再会を誓ってお別れしました。

市場経済において、財やサービスの価格は需要と供給の兼ね合いによって決定されると習いました。また、安いモノには安いなりの理由があり、高いモノには高いなりの理由があることは至極当然のことでしょう。だとすれば、前述した「風神会館」のコンセプトは「市場経済の原理」に対する挑戦のようにも思えます。その恩恵を享受するクレバーなコンシューマーを気取っていたところ、うっかり終電を逃してしまいました。「市場経済の原理」に則り、想定外の高額な支出を受け入れなければなりません。以後、気をつけます・・・

4. 調査メモ
・フリーでの利用がスムース
・歌舞伎町界隈での利用が吉
・店舗からホテルに在室確認の連絡がある


《お読みいただいた皆さまへ》
拙いレポートを最後までお読みいただき、ありがとうございました。可能な限り客観的な記載を心がけ、皆さまの風俗ライフの一助となり得るようなレポートを作成したいと考えております。ご意見や疑問に思われる点などがありましたらコメント欄へご記入ください。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-6416-0080

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

この子たちみんなタダか3

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:おっぱい博士/ローション命

BF属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
7
不支持 :
6

この団員評価は...

支持
7
不支持 :
6

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
60分
コース料金
18,000円
入会金
2,000円
指名料
2,000円
交通費
0円
割引
4,000円
ホテル代
4,990円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 素人
店舗ホームページへ

  • エリア  新宿・新大久保・高田馬場エリア
  • 最低価格  60分 / 18,000円~
  • 営業時間  10:00~09:00
  • 在籍数  70人
  • 平均出勤数  8人
  • 年齢層  20代前半