電話不要♪ネット予約できる女の子を探す

プレイ開始時刻

【立川・府中・福生】紳士の嗜み 立川まい【86点エステレポート】(口コミ・体験談)

紳士の嗜み 立川:まい【86点】

まい (21)

B87(D) W57 H86T167

2018/11/27(火)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 S度

本日出勤中18:00~05:00

次回出勤04/27(土)18:00~05:00

点数86

  • 0
  • --

スーパーボディーに刮目! 真心と愛情に煽られて!?

【概 要】

今回の調査は立川・府中・福生エリア「紳士の嗜み 立川」(2018年11月の調査時点において、同エリアの風俗ランキング第5位)。西東京の激戦地で気を吐く、新進のエステ店です。

お相手いただいたのは[トップレベル細身美形]がキャッチフレーズの「まい」さん(20才)。同店の公式サイトを閲覧していた折、こちらのカッコいい動画に目が留まりました。すぐさま指名を決定!

実際の「まい」さんは、スタイル抜群のファニーフェイス。そのビジュアルもさることながら「利用者ファースト」の姿勢に秘めた「ご奉仕系S」のアプローチでメロメロに・・・

エステを愛好する紳士の皆さま。縁遠いように思える立川は、都心部から40分程度の距離。騙されたと思って「紳士の嗜み」をご利用ください。もちろん「まい」さんは有力な選択肢です!

1. 女性について
<ルックス> ★★★☆☆(3.3)
平行型の二重まぶたがチャーミングなセクシー系の童顔です。ただし、好みが分かれる可能性はあります。

<スタイル> ★★★★★(4.9)
167cmの長身に映える女性的な美ボディーは刮目必至。グラドルやレースクイーンとして通用するレベルです。

<接客姿勢> ★★★★☆(4.4)
利用者の快適に対する配慮が行き届いていることに感銘を受けました。5に到達するのは時間の問題かも。

<テクニック> ★★★★☆(4.3)
スキルの習得に余念がありません。現時点においてもハイレベルですが、さらなる伸びしろを感じます。

2. 店舗について
<コンセプト>
求人サイトに掲げる[真心と愛情を込めた極上の癒やし]が端的。男性からのバストタッチほかを禁ずる正統派のエステ店です。

<システム>
60分 16,000円からのミドル店。ただし、これは[お試し]の位置づけで、通常コースは70分 20,000円から。

<受付応対>
クラス感を漂わせる応対でした。説明も明瞭で、気になる点はありません。

3. CP値について : 86
「まい」さんには、いくつもの長所があります。艶と愛嬌が同居するルックス、グラドルそこのけのスタイル、マンネリを感じさせないプレイの組み立てなど・・・

しかしながら、当方が魅了されたのは過日の写メ日記で告白する[わたし、実は男性が気持ちよくなっている姿がとてもとても好きなんです…♡︎ʾʾというマインドです。

「紳士の嗜み」が重視する[真心と愛情を込めた極上の癒やし]は、ややもすると抽象に陥る懸念がありますが「まい」さんは見事にこれを具現化していました。

マイナス点はほとんど見当たらず。強いて挙げるなら、シャワータイムに見るべきところがないことくらい。全体からすれば、些事に過ぎません。

[Gentlemen’s Time]を利用した今回は、90分総額 23,000円でした。次回以降、通常料金で「まい」さんを本指名する場合は、同総額 26,000円を要します。

前述したいくつかのポイントと「紳士の嗜み」のコンセプト、ならびに同店を利用する方々の価値観に立脚して当該価格を潜考した結果、今回のCP値を86としました。

<<こんな方にオススメ!>>
・スタイルの良い女性を好む方
・ルーチン的な施術に飽きた方
・大事にしてもらいたい方


<<こんな方にはオススメしません…>>
・シャープな美形が好みの方
・長身の女性を苦手とする方
・シャワータイムを重視する方


4. 調査データについて
<指名女性>
まいさん(20才)

<プレイ時間>
90分

<プレイ料金>
23,000円(90分 24,000円+入会金 1,000円+指名料 2,000円-4,000円[Gentlemen’s Time])
※ホテル代別途

<時間帯>
夜間

<備考>
喫煙なし、タトゥーなし、ボディーピアスなし


【詳 細】

1. 利用までの段取り
電話予約→ホテルに入室して部屋番号の連絡→女性の来訪

2. 対面からプレイ開始まで
約束の時間ちょうどにチャイムの音。「はじめまして、まいです」とポジティブなトーンで挨拶する彼女は、当方の靴の向きを揃えながら入室します。

「まい」さんはプロフの[Q&A]コーナーで[Q:チャームポイントは?]の問いに[A:目と笑顔]と回答しています。これに異を唱える方はいないでしょう。

<ルックス>
〔◁ 可憐 ★ ★ ★ 美人 ▷〕
タレ目のファニーフェイスなのに「大人の色気」を漂わせます。ドンピシャの有名人は思い浮かばないのですが、女優の「永作博美」さんや、元ももいろクローバーZの「有安杏果」さんの系統と言えそう。プロフ年齢(ハタチ)に違和感はありません。

インコールを終えた「まい」さんは、お互いの衣類を脱がせ合うことを提案。これがお好きなのだそうです。脱がせっぱなしにせず、腰巻きのタオルを用意してくれる気配りも嬉しい!

<キャラクター>
〔◁ 淑やか ★ ★ ★ 快活 ▷〕
明るく前向きで、明晰な女性です。お話し好きを自称されていたのですが、自身の話題で埋め尽くすような無粋ではありません。「まい」さんが対峙するのは常に利用者につき、どなたにおいても良質なコミュニケーションが楽しめるはず。

洗練されたデザインのニットワンピを取り去ると、神々しいまでのプロポーションが眼前に押し寄せます!

<スタイル>
〔◁ スレンダー ★ ★ ★ グラマー ▷〕
プロフ公表値のT167 B87 (D) W57 H86には説得力があります。まずは足の長さに愕然! こちらのプロフ写真に誇張はないため、是非ともご確認ください。スリムなのに出るべきところは出ており、ハリと潤いが特徴の肌質は極め付きです。なお、髪型はこちらのプロフ写真とやや異なり、分け目をつけないバングでした。

ランジェリー姿の「まい」さんに手を引かれ、バスルームに向かいます。

<シャワータイム>
シャワーの温度調整は非常に慎重。ボディーソープの選択に関する問い掛けを怠ることはありません。施術中に触れられたくないところや室温、照明の加減など、きめ細やかな確認もここで行われます。

洗体そのものは意外なほど、あっさりしていました。流し残しの仕上げも、早い段階でシャワーヘッドを預けます。ここでの付加価値を高めると、さらなる満足度の向上につながることでしょう。

手際よくフルアシストで水滴を拭ってもらい、室内に戻ります。

3. プレイダイジェスト
<プレイスタイル>
正統派エステ店の施術は、一定の様式に基づいて行われると認識していました。つまりは、通常マッサージを行い、回春・性感マッサージに移行し、フィニッシュを迎えるというシーケンスです。

しかしながら「まい」さんは、このような段取りに固執しません。通常マッサージや回春・性感マッサージに内包される個々の手技を展開しながら、区分や境界を越えては戻るといった柔軟性があるのです。

<プレイの流れ>
丁寧に掛け布団をさばいた彼女は「まずは仰向けになってください」と言いました。施術の開始はうつ伏せから、という先入観があったため、聞き直してしまった次第です。

まずは脚部のストレッチから開始。当方の膝をDカップに押し当てて屈曲させる技法です。これを終えると、うつ伏せの体勢を求められ、ふくらはぎから太もも、腰部へと掌底を押し込んでいきました。想像以上のしっかりした圧に大満足。早い段階で強弱の確認があるため安心です。

室温の高低を気にかけつつ、当方の背中に覆いかぶさった「まい」さんは、ここでリップを展開! その範囲は上半身全域から首筋、耳に至るまで。唾液の分泌量も適切で、もっと続けてほしいと懇願したくなるほどの快感でした。

続いて「首周りのマッサージをしますので、ここ(「まい」さんの太もも)に頭を乗せてもらえますか?」との指示がありました。当方の手を彼女の腰まわりに誘導。不覚にもドキドキしてしまい、施術としての品質が判定できません・・・

うつ伏せの体勢に戻って、下半身から上半身へとせり上げるようなオイルマッサージを。フェザータッチは安定せず、そのムーブはちょっと速めかな? とも思えたのですが「まい」さんのスタイルなのかもしれません。焦らすような手つきで指先を陰嚢にかすらせていきました。

ここで四つん這いの体勢を求められ、仰せのとおりとします。鼠径部のマッサージは軽く撫でているだけの感があったため、リンパの流れに沿って、皮膚を押しながらさすっていただけるとありがたく思います。

会陰への刺激はその直接的な効果というより、恥ずかしい場所に触られているという精神的な高ぶりから、カウパー氏腺液を大放流。「いっぱい出てますよ・・・」などと煽りながら、そのヌメリを亀頭小帯にまぶす「まい」さんのタッチは優しさに満ちています。

四つん這いを解除し、再び仰向けへ。「上に乗ってもいいですか?♡」との申し出を拒む利用者はいないでしょう。「まい」さんが当方のカラダにまたがって背を向けると、ラテンフィールの丸美尻が目に飛び込んできます。

Tバックの薄布に鼻先を押し当て、深呼吸。嗅覚の刺激(注:あくまでも比喩であり、実際は無臭です)により、自身最高のレベルで男性器が隆起しました。ローションボトルを手に取った彼女は、前傾姿勢で「乙女の祈り」や「フォークボール」のような手技を展開。死角に入っていたため、あくまでも体感からの想像ですが・・・

大放出の誘惑に駆られる当方を咎め、マウントポジションから「ブラを外して?・・・」との誘惑があります。そのDカップはパーフェクトなお椀型で、乳首は埋没ぎみ。欲望のコントロールに躍起となって、シーツを掴みました。

右サイドに添い寝した「まい」さんは当方に密着。左右の乳首にねっとりとした舌先を与えつつ、妖艶かつ挑発的な視線を投げかけて、右手のストロークを重ねます。心身充実の大放出! 後始末はもちろん当方が優先です。

4. お別れ
最後のシャワーを終えて、帰りの身支度を整えました。ここで交わした会話の中で印象的だったのは「いろんな意味で、男性に気持ちよくなってもらうのが好きなんです」というひと言です。

すでに公式サイトで大フューチャーされている「まい」さん。名実ともに「紳士の嗜み」を代表する女性になる日が近いことを予感させます。今回は先に部屋を出ていただくことにしました。名残惜しさを噛み締めて、特別快速に乗り込みます。


「まい」さんは去る11月20日に開催された「テメェらのフェス2018~暴発リフレイン~」にも参戦。会場では、ひと際の輝きを放っていました。予約が取れなくなってしまう前に、お急ぎください!

5. 店舗詳細
<コンセプト詳細>
前述の[真心と愛情を込めた極上の癒やし]をコンセプトと仮定します。

キーラインは(1)CHANGE YOUR WORLD.:立川の風俗が変わる(2)NO ONE INEXPERIENCED.:誰も経験したことのない立川発の風俗エステ(3)HEALING AND EROS.:厳選されたハイクラスの女性セラピスト(4)REJUVENATION AND EROGENOUS.:人生さえも変える究極の回春性感マッサージ(5)SUPREME ENTERTAINMENT.:立川の風俗を愛する本物の紳士の皆様 の5項です。

頻出する「立川」の地名を反芻し、某大手風俗サイトでアピールしている[都内高級サロン監修!!]や[写真だけが可愛い、オイルを塗っているだけ、中身のない料金に見合わない風俗は卒業しませんか?]といったフレーズを読み解くことで「紳士の嗜み」が当地で巻き起こそうとするムーブメントの質が理解できるというもの。

同店には「郊外のエステ店」特有の野暮ったさがありません。コンセプトワークと実質的価値の合一に余念のない新進気鋭のお店と結論づけます。

<システム詳細>
通常コースの場合、70分 20,000円からとなるミドル店。

キャストの女性は[TRAINEE](特別プライスで案内)[BEGINNER](指名料無料)[SILVER](指名料+1,000円)[GOLD](指名料+2,000円)[PLATINUM](指名料+3,000円)[DIAMOND](指名料+5,000円)のいずれかに属します。

入会金は1,000円、指名料はネット指名・本指名ともに2,000円、交通費無料のエリアは[立川市駅周辺のホテル]となっています。

新規のみならず会員も利用可能なクーポンが供給される[EVENT]ページは要チェック。

《お読みいただいた皆さまへ》
最後までお読みいただき、ありがとうございました。可能な限り客観性を重視してレポートを作成するよう努めておりますが、ご意見や疑問に思われる点などがありましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:042-512-9364

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

この団員評価は...

支持
26
不支持 :
16

この団員評価は...

支持
26
不支持 :
16

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
90分
コース料金
24,000円
入会金
1,000円
指名料
2,000円
交通費
0円
割引
4,000円
ホテル代
4,900円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 女子大生
  • お姉さん
  • OL
店舗ホームページへ

  • エリア 西東京エリア
  • 価格帯 60分 / 16,000円
  • 営業時間 10:00~05:00
  • 在籍数 --人
  • 平均出勤数 --人
  • 年齢層 20代前半