電話不要♪ネット予約できる女の子を探す

プレイ開始時刻

【土浦・つくば】土浦ハッピーマットパラダイスえま【83点箱ヘルレポート】(口コミ・体験談)

土浦ハッピーマットパラダイス:えま【83点】

えま (26)

B95(H) W59 H90T153

2019/10/22(火)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 S度

本日出勤中09:00~16:00

次回出勤07/11(土)09:00~16:00

点数83

  • 0
  • --

Hカップなのにアンダー65!? 怒涛のマットに満たされて!

【概 要】

今回の調査は土浦・つくばエリア「土浦ハッピーマットパラダイス」。横浜、土浦、札幌の各エリアに箱ヘル型のお店を展開する恋愛グループのマットヘルスです。

お相手いただいたのは[☆驚愕のHカップ☆]がキャッチフレーズの「えま」さん(26才)

同店が公表する[ランキング]の[8月度総合本指名ランキング]と[リピート率ランキング]さらには[今月の『早番帯』おすすめランキング!]において、第4位をマークする手堅さ。

複数のランキングに顔を出していることから推し測れるようにマットプレイのスキルは一級品。キャッチフレーズでも謳われる爆乳の質量は圧巻で、今でもグングン成長しているとのこと!

上野駅から常磐線に乗れば、一時間ちょっとで土浦駅に到着。そこから徒歩7分ほどの桜町は一都三県にお住まいの方にとって新鮮な色街です。

柔らかで滑らかなマットプレイを味わいたい方は是非とも「えま」さんの指名をご検討ください。ホントに気持ちいいんです!

1. 女性について
<ルックス> ★★★☆☆(3.0)
若い頃の堀ちえみさんのような親しみやすいルックス。

<スタイル> ★★★★☆(3.7)
「小柄で巨乳」ならまだしも「小柄で爆乳」なのです!

<接客姿勢> ★★★★(4.4)
人見知りなところは玉にキズ?でも、気配りは万全でした。

<テクニック> ★★★★★(4.6)
身体的特徴とキャリアを活かしたマットプレイはスゴい!

2. 店舗について
<コンセプト>
某風俗サイトに掲載される[土浦最大級マットヘルス 極上娘と全身密着 ローションぬるぬる三昧]が端的です。

恋愛グループが土浦市桜町で展開するマットヘルスで、横浜市中区曙町にも同一ブランドのお店があるのは周知のこと。

具体的なプレイ内容として[35種類以上の多彩なマットプレイ+スケベ椅子プレイ]が楽しめることを強調しています。

<システム>
箱ヘル業態ではポピュラーな時間帯によって料金が変動するシステムを採用しており、35分 7,000円から。ただし、このコースは[お気軽リーズナブルプライス]と銘打たれ、プレイ内容は[ローション性感プレイ]に限定されます。

同店の真髄=マットプレイを楽しむのであれば、50分 11,000円から。さらにスケベ椅子プレイを追加する場合は、65分 15,000円からとなります。
※上記の料金はすべて9:00-12:00の時間帯

なお、入会金は無料、指名料は2,000円となっています。

<受付応対>
恋愛グループのお店らしいフレンドリーかつ丁寧な応対。大手グループならではの安心感がありました。

3. CP値について : 83
接客姿勢は至れり尽くせり、マットプレイはテクニカル。

これだけでも投資コストとの見合いが取れてしまいそうですが「えま」さんには「Hカップの爆乳」という絶対的なストロングポイントが備わっているのです。

そんな彼女ですが、人見知りをするようで、顔合せ早々の段階ではよそよそしさも。でも、いったん打ち解けてしまえば、プレイルーム内は笑声で満たされます。

ルックスに関しては、万人好みではないかもしれません。しかしながら、親しみを感じさせるお顔立ちですし、表情や声色もポジティブでした。

今日だけは絶対にハズしたくない!と訴える知人がいたら、当方は「えま」さんの指名を勧めることでしょう。

今回は50分総額 15,000円でした。次回以降「えま」さんを同じ50分で本指名する場合も同額を要します。

前述したいくつかのポイントと「土浦ハッピーマットパラダイス」のコンセプトならびに同店を利用する方々の価値観に立脚して当該価格を潜考した結果、今回のCP値を83としました。

<<こんな方にオススメ!>>
・女は愛嬌+大きなおっぱい
・至れり尽くせりを希望
・マットプレイの質にこだわる


<<こんな方にはオススメしません…>>
・華やかな顔立ちの女性がタイプ
・長身スレンダーがベスト
・対面早々から打ち解けたい


4. 調査データについて
<指名女性>
えまさん(26才)

<プレイ時間>
50分(当店オススメ!本格マットプレイ!)

<プレイ料金>
15,000円(50分 13,000円[12:00-17:00の時間帯]+指名料 2,000円)

<時間帯>
日中

<備考>
喫煙なし、タトゥーなし、ボディーピアスなし


【詳 細】

1. 顔合せまでの流れ
電話予約→店頭での諸手続き→一緒にシャワー→マットプレイに突入!

2. 女性詳細
<ルックス>
〔◁ 可憐 ★ ★ ★ 美人 ▷〕
往年の堀ちえみさんのようなお顔立ち。また、紗栄子さんのような雰囲気もわずかに感じ取れます。プロフ年齢の26才よりはお姉さんかも。当方の推察に過ぎないのですが、+5才程度のバッファーを準備しておくと良いでしょう。

<スタイル>
〔◁ スレンダー ★ ★ ★ ★ グラマー ▷〕
プロフ公表値はT153 B95 (H) W59 H90。Hカップ爆乳のアンダーは65なのだとかその類まれなるスタイルの想像にはこちらの動画が有益です。小柄な身長と比した場合のバランスは好みが分かれるかも。

<キャラクター>
〔◁ 淑やか ★ ★ ★ 快活 ▷〕
顔合せ当初は緊張していた様子で素っ気ない感じ。でも、ちょっと雑談を交わして打ち解けてしまえば「えま」さん本来の愛嬌あるお人柄が表出します。声質はアニメチックなのですが、会話の端々に厳格な家庭で育てられた女性特有の気品を感じました。

3. プレイダイジェスト
<利用手続きからプレイ開始まで>
箱ヘル型マットヘルスの「土浦ハッピーマットパラダイス」。

土浦駅西口から徒歩7分の道のりは[アクセス]の[写真で道案内]が親切。ただし「きらら通り」の喧騒を回避したければ、県道24号を直進して小路を左折するべきです。

「土浦ハッピーマットパラダイス」の店頭は大手グループ特有のブランディングに対する意識が感じ取れる装飾です。生真面目そうな店員さんに「えま」さんの予約客だと伝え、支払手続きを済ませると上階の待合室に案内されてちょっとひと息。

すぐに店員さんが姿を現し、注意事項を読み上げます。それをつつがなく終えると「えま」さんと対面する機会が与えられました。

「こんにちはー」と挨拶し、当方の手を引きながら階段を上がる彼女は後ろを振り返ることなくほぼ無言。難しい50分になることを一旦は覚悟しました。

<プレイの準備>
前回調査でも同様だったのですが、同店のプレイルームは広めの前室とマットプレイ用のスペースに区分されており、すこぶる快適です。

当日の天候を皮切りにアイスブレイクを行うと、先ほどの「えま」さんとは別人のような笑顔に変わったことにひと安心。

「土浦ハッピーマットパラダイス」への入店は約4年前だという彼女はキャリア十分のなのに、初対面の利用者だと強張ってしまうそうです。でも、そういう傾向なのだとココロの準備をしておけば大丈夫!

50分という短めのコース時間を意識してのことか「えま」さんはテキパキと準備を進めました。それなのに、当方に忙しさを全く伝播させません。

もちろん脱衣はフルアシストです。そして、脱いだ衣類はキレイに畳んで一箇所にまとめてくださいました。

そんな「えま」さんのアテンドで、マットプレイ用のスペースに歩を進めます。

<マットプレイ>
マットのヘリに座ってカラダを洗ってもらう腹積もりでしたが、肝心のマットは壁に立て掛けられたまま。

床にはスケベ椅子が置いてあり「えま」さんは当方をそこに座らせました。ただ[究極のご奉仕スケベ椅子プレイ]が提供されるのは65分コースからのハズです。

よって[マット技事典]の[スケベ椅子プレイ]に掲載される、めくるめくワザの数々が展開されることはなく、あくまでも通常の洗体を進めていくのですが、一連の流れで[椅子表千流下り]のサワリを披露してくれたような気がして得した気分に!

ほどよい濃度に希釈された洗口薬(イソジンなど)入りのコップは彼女が手に持ちます。うがいの段取りとしては以下の通り。

① 当方の口にコップをあてがい、イソジンを注いでうがいをさせる
② 「えま」さんも同じコップからイソジンを口に含んで、うがいをする

これらを何度か繰り返すのです。公私ともにあまり経験したことのないシーケンスでした。

マットの準備を終えた「えま」さんは、人魚座りの体勢でその上をツーッと滑ります。鮮やかなムーブを目の当たりにして思わず、おっ!と声を上げてしまった次第。

ここから展開されたマットプレイについて。各体勢ごとに披露されたワザは以下の通り(順不同)でした。特に感銘を受けたワザを赤字で記し、コメントを追記します。もちろん、その合間にはディープキスが施されました。
※ワザの詳細は[マット技事典]の[マットプレイ]をご参照ください。

あお向けの体勢
裏千流下り、裏横滑り、逆さ裏横滑り、逆さ裏千流下り、アメンボ、足指舐め、裏松葉崩し、カエルキック金の鯱、抱え込みアナル舐め

① 足指舐め
足指舐め]そのものも心地よいのですが、手のさばきは縦横無尽!陰嚢やアナルを刺激するタイミング、強度ともに絶妙でした。

② カエルキック
男性器の先端は当方の足元を向き「えま」さんの女性器とマットの間で挟み撃ちされることで擬似挿入感がもたらされました。ただしこれは「偶然の産物」の可能性も。

③ 金の鯱
滑り込みの方法に強引さがなく、実にスムーズでした。シャフトや陰嚢の刺激だけに留まらず、鼠径部を繰り返しなぞられた際はゾクゾクが止まらない!

うつ伏せの体勢
表千流下り、横滑り、カニばさみ、鵜の一本咥え、黄金の鳴門海峡、お山の大将、風見鶏、裏鯉の滝登り、扇返し、裏金の鯱、泡踊り

① 鵜の一本咥え(フェラ)
フィニッシュは後述する[扇返し]だったのですが、お掃除を兼ねて、二回戦への余力を測っていたように思います。

② お山の大将(パイズリ)
「えま」さんのワザを語る上で、これに触れないわけにはいかないでしょう。こちらの動画で確認できる「柔らかすぎるHカップ」で男性器全体が包み込まれます。

③ 扇返し(騎乗位素股)
「えま」さんによる腰の動作を擬音で表現するならクイッ、クイッという感じ。視覚的にいやらしいし、何よりも適度な圧が心地よくって大放出!

最後のシャワーは時間をかけて念入りに。シャワーヘッドとカラダの距離を近づける工夫で水圧を上げ、付着したローションをくまなく落としていきます。

4. 最後にひと言
プレイ終了後に去来したのは、本当に良くしていただいたなぁという感慨のみでした。

「えま」さんによると、彼女のリピーターは一様に親切、親身な方々なのだとか。

それはそうでしょう。彼女こそが誰よりも親切、親身なのですから。「返報性の法則」が利くのは当然です。

本レポートをお読みになり「えま」さんの指名を検討される方々に僭越ながらアドバイスを。

[風見鶏](シックスナイン)を行う際は「えま」さんのカラダを手前に引っ張りながらクンニを試みてください。彼女はとても小柄なので、さもなくば男性の舌先が女性器に到達しないことがあります(リピーターの多くはそうしているとのこと)。

また、この話題に及んだ時に「えま」さんは「感じるところはクリちゃんですっ♡」とアニメチックな声で高らかに宣言。性感帯をヒアリングしたつもりはなかったのですが、調査の収穫としてここに書き残します。

5. 調査メモ
・スケベ椅子プレイは65分コースから
・ゆとりあるプレイルームは清潔
・曙町のお店より少しリーズナブル

《お読みいただいた皆さまへ》
最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご意見や疑問に思われる点などがありましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:029-835-9889

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

この団員評価は...

支持
53
不支持 :
28

この団員評価は...

支持
53
不支持 :
28

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
50分
コース料金
13,000円
入会金
--円
指名料
2,000円
交通費
--円
割引
--円
ホテル代
--円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • マット
  • お姉さん
  • 巨乳
店舗ホームページへ

  • エリア 茨城エリア
  • 価格帯 65分 / 17,000円
  • 営業時間 08:30~00:00
  • 在籍数 96人
  • 平均出勤数 20人
  • 年齢層 20代後半